2012年11月4日日曜日

Microsoft Store 大盛況 ~ Surface

今週は PASS Summit 2012 のためにシアトル入りしている SQL Server の MVP で友人の松本夫妻と午後から合流し、ベルビューの Microsoft Store へ噂の Surface を見に行ったついでに、松本夫妻はピンクのカラーキーボード付き RT モデルを速攻お買い上げ(^^) 日本から来た人には円高の強みもあるのでさらなるお買い得感が味わえたのではないか(^^?と思います。また、お土産に今年出版された SQL 2012 教科書を頂いてしまいました(ありがとうございました)仕事でもよく使うので活用させていただきます!
実は Microsoft Store に行く途中に Apple Store にも寄って iPad mini も見て来ました。Microsoft Store に行ってみると店内はお客さん達で賑わっていて、お店のスタッフもかなり忙しそうだったのですが、運よくデモ機を触るチャンスがほどなく巡ってきて、松本夫妻はこちらのピンクのキーボード付き Surface を難なく購入(^^)

以下個人的な Surface の感想です。参考までに...
先日ブルーのタッチカバーキーボード(以下カラーキーボード)付き Surface を買ったうちの上司も言っていたのですが、Surface を買うなら絶対にカラーキーボードも買うべし!です。機能的にはこれまたうちの上司が言っていたように、このスペックのタブレットだとキーボード無しでも全然おっけ~なのですが Surface が一番 Surface らしく素敵に見えるのはカラーキーボード付きで机の上に置いてある状態。本体裏面にビルトインのキックスタンドが、見やすいだけでなく、横から見て美しい角度を作り出し、そこに薄型で明るいカラーキーボードがあるだけで持ち歩きたいタブレットから 「眺めていたい」 タブレットに早変わり。うちのハードウェア製品の中で、これほどまでに「眺めていたい」と思わせるものが今まであっただろーか^^? というぐらい、すっきりとスタイリッシュな姿の Surface。残念なことに、タブレット本体のみや黒の標準キーボード付きでは、いまいちこの「眺めていたい」タブレットには一歩及ばず... な感じがするのでした。ちなみに、眺めていたいカラーキーボードはオプショナルで 120 ドル。120 ドルなら要らない、と思う人も多いかと思うのですが、カラーキーボードの付いていない Surface はただのタブレットというか... ただのタブレットとして見ると、急に他の機種やら選択肢が広がるのも事実。Surface がカッコいいと思って購入意欲を燃やしているみなさん(自分も含め)このカッコよさはカラーキーボードで体現されていると思います(^-^)是非購入時の参考に...