2014年7月21日月曜日

夏休み 32日目:しょぼくれ休暇のち元気寿司 ~ 珍しく謝ってみた夫婦喧嘩

日曜日の夜につまらない事で喧嘩(?)というか腹が立つ事があり、いつもの勢いで夜中にもかかわらず旦那を怒鳴りつけてふて寝をしていたら、真夜中過ぎに突然テレビをつけて深夜の映画を見始めた旦那。真夜中過ぎにもかかわらず大きな音量でテレビを見始めた旦那の行動に頭に来たものの、かなり眠かったので次のバトルを始めるかわりにジャックの部屋に行って寝ていたら、起きたら既に月曜日の午前10時過ぎ。リビングルームでテレビを見ながら Minecraft(ゲーム)をしているジャックの横には着替えもせずに椅子に座っている旦那が… 「会社行かないの?」と聞くと「昨日一睡もできなかったら、今日は家で寝ている...」との事。「何で眠らなかったの?」と聞くと「悲しくて眠れなかったから映画を4本見てた...」と言い、「眠いから寝る...」と旦那がマスターベッドルームに寝に行こうとするので、ちょっと待て! We need to talk!(話がある)と、旦那を追いかけてベッドルームへ行くと、オマエは野比のび太か? と言いたくなるような、0.3秒の早業で寝ていて、そうやって問題から逃げているのがよくない! と思い、叩き起こして喧嘩の原因になった事について話し始めたら、眠そうな目がだんだん開いてきて、最後はまぁちゃんと話をすることができました。昨晩は眠かった事もあり、イライラからさすがに自分も思いやりがなさ過ぎる態度だったかな? と思い、夫婦喧嘩の時には滅多に謝らない自分も、一応 I'm sorry と謝ってみたり... 旦那があまりにしょぼくれていたので、一眠りして起きたらお詫びに寿司ランチを奢ってあげるから、3 時間ぐらい寝たらランチに行こうと言ったら Sounds good :) と言って安心した様子で寝始めた旦那…

思った通り 3 時間では起きてこなくて、仕方がないのでジャックを連れて近所のドーナツ屋さんへ行って、ジャックにはそこでドーナツを買ってあげる代わりに算数の問題をさせていたら、まだイラついていたのでついつい声を荒げて「そうじゃないでしょ?」「違うっ!」「なんでそうなるわけ? アホかっ?」と言いながら算数の答え合わせをしていたら、隣に座っていた親子連れ(4歳ぐらいのカワイイ女の子を連れたお母さん)がそそくさと席を離れて帰って行き、自分と背中合わせの席でラップトップを使っていた男性も姿を消し... 気が付いたら自分達の周りには誰もいなくなっていて、ちょっと反省。きっと外から見たらスパルタチャイニーズマム(Chinese Mom の教育熱心さはアメリカでも有名なので)だと思われていたに違いない... と思いつつも、間違い一問につき五問追加(追試)で、手書きの数字が汚い場合には一問追加でさらに21問の算数の問題をさせていた自分。算数に関しては、イライラしてようがつまらなかろうが、一旦マスターすれば間違わないはずなので、イライラしている時に簡単な問題に間違った答えを書いたりすると滅茶苦茶目を吊り上げて怒ってしまうのですが、さすがに公共の場で目を吊り上げて怒るのはまずかろう… と思うので、次回はイライラしていてももうちょっと大人な態度で臨みたいものっだと思いました。


旦那が寝始めて 4 時間が経過し、そろそろ寿司レストランのランチタイムも終わる頃で、いい加減起きて出かけなくては! と言って出かけたら、やっぱり寿司レストランの入り口には 5 時開店(夕飯)のサインが出ていてランチタイムの営業時間を逃してしまった自分達(ーー; いつもならここで激怒りまくりなのですが、旦那がしょぼくれて会社を休むほど怒った事もあり、ぐっとこらえて、 Factoria の元気寿司ならいつ行っても営業中という事で、元気寿司へ... こちらも既にランチタイムを過ぎていたので、流れているお寿司は種類が限られていたので、注文票で適当にお寿司を頼んだら、いつもの倍ぐらいの量のお寿司とジャックが好きなセサミボールが運ばれて来たのですが、Factoria の元気寿司はこの辺の回転寿司のお店の中では一番かな^^? と思える満足度で、しょぼくれていた旦那も遅いランチが終わる頃にはすっかり元気を取り戻してくれてよかったです(^^; 100ヶ月アニバーサリーディナーまであと数日で、できれば喧嘩などせずに過ごしたい一週間でもあるので、今週はもうこれで喧嘩のない一週間だとよいな~と思います。元気寿司はいつ行ってもサーモンが豊富に出回っていて、ここの炙りサーモンが好きなのですが、今回はサーモンに加え、しめ鯖にショウガと小葱が乗ったお皿が夏らしい味でヒットでした(^^)