2014年7月24日木曜日

曇り時々投資家:FB 最高値更新 $76台(^^)

今日も朝からシアトルっぽいお天気で、どんより曇り空なのですが、朝一で株価をチェックしたら、Facebook が IPO 以来の最高値を更新し、一時 $76 台にまで上昇(^^) IPO 時のご祝儀買い株だったので、ほぼ2年ほど保持していた FB 株ですが、今朝売り注文の状況をチェックしたら ”Filled at $75.94” で、なかなかいい値で売れていました(^^) 2年で倍額はまぁ投資的には短期というには長い期間ですが、長期というには全然短い期間で投資分を回収+利益はハッピーエンディングだったな(終わったんかい^^?)と思いました。Facebook は自分もかなり利用していて、なんだかんだ言いながらも毎日使っているサービスの一つなのですが、Facebookに変わる次のサービスが出て来てもおかしくないと常に思っているので、どこかの時点で売り抜けたらそれで良しかな? と。
それでも Instagram の買収はいい決断だったと思うし、当分は不動の地位に納まっている可能性も大なのですが、Facebook 株はまぁそこそこ儲けたところでお腹いっぱい… ということで...
どちらかというと、似たような価格帯だった MSFT 株にこそ、60ドル、70ドル超えをして欲しいと切実に思う一人です。MSFT株は、先日の大規模レイオフの影響で、一時 $45 台まで上昇し、自分も持ち株を $45 で少々売却し、久々に最高値での利益確定できたのはよかったのですが、レイオフによるコスト削減に加え、主力製品やサービスの売り上げの伸びに期待したい所。社員として中から見るレイオフ(の惨劇)とは裏腹に、投資家としてマイクロソフトという会社を見ると、コスト削減のために組織再編成、開発プランの見直し、優先度の低い製品やサービス、利益率の少ない製品(が結構人気だったりもするものなのですが)のカットは会社としては正攻法だと思えるのですが、人員削減後の皺寄せが結局ユーザーに行く傾向にあるのは残念な事だなと思います。ところで、マイクロソフトを外から見る立場になってよかったと思う事の一つは、製品や会社に対する文句を聞かなくなった事、です(^^; バグレポートやら、ユーザーからの怒りのメール等を見なくなって久しく、逆に Surface Pro 3 を買いました(^^) とか、何だろ? こんなの来てた(^^) と Surface Pro 3 の箱の写真を投稿する人達の姿を見ていると、おぉ~ Surface Pro 3 順調に売れてるじゃ~んヾ(^▽^)ノ と、ま、実際にそれだけ売れているのか、それともたまたま自分のネットワークにいる人達が最新機種に手を出せる人々だからなのかは別として、会社のイメージ的には将来が明るい感じがしていいな、と。そういう意味では、携帯は iPhone でも、OS は変わらず Windows 派(窓アリ派)で、マイクロソフトにはこの先も頑張って欲しいと思います(^^)