2014年7月23日水曜日

ワイン雑誌 Wine Spectator より、2014年レストランアワード

航空会社のマイレージで新たに購読し始めた Wine Spectator がとにかくデカい! 普通の雑誌の 1.7倍ぐらいの大きさで、うちの郵便受けにギリギリ入るぐらいの大きさのせいで Wine Spectator の配達日には他の手紙類が郵便受けからはみ出しそうな状態で押し込まれていますが、他の雑誌に比べると大きさの割に内容は薄い(と言っては編集者に失礼^^?)ので、斜め読みするにはちょうどよい雑誌です。8月号を斜め読みしていたら、2014年レストランアワード受賞レストランのリスト(アメリカ全州+国外のレストラン)が載っていたので地元ワシントン州の受賞レストランをチェック(^^)
Daniel's, Purple、Ruth's Chris, Salty's on Alki, The Tripple Door と、なるほど、と頷ける馴染みのお店の名前がリストにあったのですが、その他意外だったのが、レドモンドにある家族経営のイタリアンレストラン Frankie's Pizza and Pasta。ここはその昔旦那と時々夕食を食べに出かけたお店なのですが、結婚を機にレドモンドから引っ越して以来足が遠のいていた一軒でした。自分のブログをチェックしてみたら、最後に訪れたのは 2011年の10月で、結婚5周年記念日の直後で、カナダから来ていたお義母さんも一緒のディナーでした。
さらに意外だったのが、シアトルの Wild Ginger が全米でも数少ない Grand Award に輝いていた事でした(ちなみにベルビューにある Wild Ginger は Grand Award の一つ下の Award ですが、Best of Award of Excellence に輝いていました。Wild Ginger は結構昔からある所謂トレンディなレストランですが、お洒落なタイレストラン程度にしか思っていなかったので、Grand Award を受賞するほどワインに力を入れているとは思ってもみませんでした。2014 年の Grand Award 受賞レストランは 74軒。ワシントン州には Grand Award 受賞レストランが 2 軒あったのですが、一軒が前述の Wild Ginger  Seattle 支店で、もう一軒が Canlis というレストラン。実はこのレストランの存在を全く今まで気づかずにいたのですが、老舗の人気レストランなようで、ディナーのみ(ウェディングやプライベートパーティーを除き)予約は常に二ヶ月先まで埋まっているとかいないとか... 外観も内装もなかなかお洒落で、特別なお祝いの時等に、いつか一度試してみてもよいかな? と思えるレストランでした(^^) ただ自分も旦那も特にワイン通というわけではないので、どちらかと言うと、ワイン好きでワイン通な人におススメなレストランかな? と思います。