2014年8月2日土曜日

夏休み 44日目:プレイデート@午前10時

昨晩 8 時過ぎにやってきたお隣さんの孫娘の N ちゃん。昨晩はもう遅いし、自分達も遅めのディナーに出かける所だったので、旦那が「明日の10時に遊びにきていいよ」と適当な事を言って返した結果、午前10時に N ちゃん登場(^^;; カリフォルニアガールな N ちゃんは夏休みの間だけシアトルのおばあちゃん宅で過ごしているのですが、人懐っこい子でたまにしか会わないものの、前回は冬休み中に大雪の日にジャックや自分と一緒に遊んだりと、細々と交流が続いている近所のお友達です。ジャックと同い年の同級生ながら、N ちゃんの方が体格もよくお姉さんっぽい感じです。
N ちゃんは礼儀正しく、ジャックとも仲良く遊んでいて、会話の端々に「頭いいんだな、この子…」と思わせるものがあり、親的には結構気に入っているお友達。N ちゃんが来た時には、10 時に来ていいと言った張本人の旦那はパンツ一枚の姿で寝ていて、自分も寝癖つきまくり、顔も洗っていない姿だったのですが、さすがに 10時に来いと言っておいて放置はヒドイな、と思い Kinect でみんなでゲームをして遊んだり… N ちゃんは Lego のピースでチャチャっとカッコいい乗り物を組み立てたり、「宇宙が好きだから、将来宇宙飛行士になりたい」と言う姿に、案外なれるかも? と思わせる賢い雰囲気を漂わせていて、うちのジャックも(雰囲気だけでいいから) N ちゃんみたいに落ち着いた賢さを身に着けて欲しいかも... と思いました。このぐらいの年齢のうちは、女の子の方が色々な面で成長が早くて、一歩先を行っている感じがして、逆に男の子は幼くてちょっとアホっぽいかも(^^? と、薄汚い色になっているテディベアを小脇に抱え iPad でゲームをしているジャックを見ながら思ったものでした(^^;;

午前10時から始まったプレイデートは、お昼ご飯時にはお開きになり、ほっと一息。朝寝坊一家にしてみると今日は朝が早かったので、午後の部(ミニハイキング)が始まるまで買い物に行ったり、昼寝をしたりして過ごしました。(午後の部につづく...)