2014年8月18日月曜日

夏休み 60日目:唐津へ海水浴旅行 Day 2 ~ しおさいの湯

ホテル内にある展望風呂「しおさいの湯」は、初日海から上がった後にも行きましたが、温泉・お風呂大好き人間の自分には、海も、プール、展望風呂もあるホテルは二重丸(^^) 朝早く目が覚めてしまい、寝ているジャックを部屋に残して自分だけ展望風呂へ足を運んでいました。
人工温泉ですが、海を見ながら入るお風呂は超~気持ちよく、滞在中は、海に浸かっているか、プールで泳いでいるか、しおさいの湯に浸かっているか... のどれかと言っても過言ではないほど水かお湯の中で過ごした二日間でした(^^)
昼間は砂浜を歩く人達の姿が展望風呂から見えていて、こちらから見えるという事はあちらからも見えるかも? と、あまり身を乗り出さないようにしていましたが、一応覗き防止用の部分があるので身を乗り出しても砂浜からは頭が見える程度でした。
今日も天気予報は朝からハズレて所どころ青空が見えていました。天気予報では雷を伴う雨一色の一日のはずだったのですが、自分で言うのも何ですが、つくづく自分は晴れ女だな~と思った唐津旅行でした。
この後も青空がどんどん広がり、ビーチで貝拾いやらおじいちゃんとジャックは海で一緒に泳いだりしていました。
このしおさいの湯のおかげで、海水浴の季節以外にも泊まりに来てもよいかな、と思える唐津シーサイドホテルでした(^^)

余談ですが、唐津は映画「グランブルー」のモデルでもある、ジャック・マイヨール氏の思い出の地でもあり、このホテルには故ジャック・マイヨール氏がお気に入りだった海が見えるジュニアスイートルームもあります。