2014年9月7日日曜日

サンデーブランチ@レニア山 パラダイス 2014

日曜日はここ数年家族の恒例行事となっているレニア山の Paradise Inn でのサンデーブランチに行って来ました(^^) Paradise Inn も今年のシーズンは10月6日で終了で、短い夏が終わって行く感じがヒシヒシとしている中、この機会を逃すと、今年の営業期間中で、しかもお天気の良い日曜日にサンデーブランチなんてできないかもしれないから、日曜日は全員 7 時起き! 眠い人は車の中で寝ればいいから! と前の晩からジャックと旦那に言い渡しておいたのですが... 所詮朝寝坊一家。8 時出発の予定は見事に玉砕し、9 時半頃出発。
ブランチの開始時刻は午前11時半で、毎年終了間際に到着のため(朝寝坊なので家を出るのが遅い)今年こそはちゃんと11時を目指そう! という意気込みだったのですが、やはり 11 時到着はちょっと目標が高過ぎた模様(^^;; ただ、今回は夏休みが既に終わっているせいか、家から Paradise Inn まで 2 時間半弱という記録的な速さで到着。渋滞がなければ 2 時間半と Google Map で出ていたのですが、例年国立公園の料金所あたりから渋滞しているので 2 時間半で行けた試しがなかったので、かなり感激(^^) 
到着してみると、こちらも夏休みが終わった後だからか、正午前でもまだテーブルが埋まっていなくて、昨年拝み損ねたサーモンの盛り付け直後の姿も見る事が(食べる事が)でき、さらに感激でした(^^) ちなみに、12時半頃にはやはり全てのテーブルが埋まるぐらいサンデーブランチに来たお客様で混雑していました(混雑時時は食べ物のテーブルに辿り着くまでに長い列ができたりするのでした)旦那も自分もかなり中年太りが進行中なので、食べ放題でも割と量は控え目にして、自分達にしては珍しく腹八分目という健康的な食べっぷりでした(^^;
以前に比べると食べ物のセレクションや質がやや落ちた… と言うと失礼なのですが、恐らく予算のせいなのだろうと思いますが、デザートのプレートも以前に比べると、ミニカップケーキやミニタルト系に変わっていたりしましたが、子供が喜ぶものなら、それで OK だよね、とメタボ夫婦な自分達は、自分が食べない物に関しては、かなり寛容になってきたような気がします(^^; 雄大なレニア山が見えるような場所でサンデーブランチができるだけで、既に元が取れたような気持ちになれるほど大人になった(太った)のかもしれません(笑) 
ちなみにここでも食わず嫌い大王ぶりを発揮していたジャックですが、リンゴとか、クラッカーとか、人参とかハイキングの途中に食べるような物をせっせとお皿に盛っては食べていて、旦那と二人で、ローストビーフやら、チキンパスタのチキンやら、お肉類を取って来てはジャックに食べさせたりしていました。チーズのプレートからクラッカーが激減していたのはジャックのせいで、すみません>クラッカーと一緒にチーズを食べたかった方々 
ちなみに今年のサンデーブランチは 9 月 28日日曜日が最終日です。詳しくは下記の Paradise Inn のサイトをご覧下さい。

Paradise Inn Dining Room

ちなみに今年の料金は、大人(シニア以外)はお一人様 25 ドル 50 セントで、10 歳以下の子供は、13ドル25セントです。

ブランチの後は、腹八分目のお腹を抱え、午後のハイキングに出かけたのですが、まさかその後 6 時間もハイキングをし続けるとはこの時点では夢にも思わず… 結果的には今回のハイキングが一番充実度も高く、ジャックもあんなに長時間のハイキングにもかかわらず、文句も言わずに楽しかったようなのでよかったですが、山登りに手ぶら(バックパックを車に置いて来た旦那)で水のボトルも持って来ない旦那にはキレかけましたが、とりあえず自分が持っていた水を親子三人で共有して 6 時間に及ぶハイキングから無事に下山できました。(ハイキングの話はまた後ほど…)