2014年8月23日土曜日

夏休み 65日目:田舎で過ごす夏休み、最終日 ~ 夏祭り

田舎で過ごす夏休み最終日の夕方は、自分も通った小学校での夏祭り。花火大会やらその他大きな夏祭りは既に 7 月 ~ 8 月中旬頃までに終わっていて、ジャックに日本の夏祭りを見せてあげるのは無理かな? と思っていたのでラッキーでした(^^) 
夕飯を済ませた後、ジャックと二人で小学校の校庭へ行ってみると、盆踊り大会用のやぐらが設置してありました。自分が記憶する夏祭りは、家族連れというよりも浴衣姿のカップルがいたりする夏祭りだったな~と思ったのですが、よく考えたら実家で夏を過ごす事自体が稀なので、本当に久々の田舎の夏祭り体験でした。 
ジャックは盆踊りなんぞ見た事もないので、櫓はスルーで、なにやら楽しげな物が並ぶ屋台の方へ一直線(^^) 子供達に一番人気のお店は簡単なゲーム(くじ)で景品をもらうようになっていて、欲しいものが買えるわけではないところがまた子供心をくすぐる模様。幸い日本語ができないジャックでも簡単に理解できるゲームだったので、欲しかったカラフルなライトの景品をもらってご満悦のジャック(^^)
くじで景品をもらった後、さらにお面を売っている屋台で、トッキュウジャーのお面を購入。東京滞在中(翌週の火曜日)に東京ドームシティにトッキュウジャーショーを見に行く予定だったので、レッドレンジャーのお面を購入(値段を聞いたら千円と言われ、高っ!よそでは 500 円ぐらいで売っていたのに…(田舎でこんなぼったくりな目に遭うとは!!)
後日談ですが... ジャックはこのお面を超気に入って、翌週のトッキュウジャーショーの日にも誇らし気にこのお面をかぶってレッドレンジャーと記念写真を撮ったり、電車の中でも気に入って被っていたぐらいなので、ま、千円の価値はあったな(^^)と思いました。 
夕飯を食べた直後だったので、食べ物系の屋台を試す(お腹の)余裕がなかったのが残念でしたが、雰囲気だけは味わえました(^^)
この日が九州で過ごす夏休みの最終日で、翌朝 9時半の飛行機で東京へ... 夏休みも残す所最後の一週間となりました。 
屋台をぐるりと見てまわった後は、暗くなる前に小学校を後にし、実家で過ごす夏休み最後の夜は、ジャックの要望もあり両親と四人でポケモン UNO で遊んでから床に就きました。