2014年9月11日木曜日

911 ~ あれから 13 年

気が付いたら今日は 9月11日。朝のニュースを見ても、911 のニュースよりも義足のランナーで、昨年のバレンタインデーに恋人を銃で射殺した容疑で起訴されていた Oscar Pistorius の殺人罪の判決で無罪になったというニュースの方が大体的に取り上げられていました。アメリカでは第二の OJ シンプソン事件とも言われるこの事件、アメリカで殺人罪の判決を下すには、疑いの余地もないほどの証拠がなければどんなに疑わしくても状況証拠だけでは殺人罪には問えない、ということで、これまでも「なぜこの人が無罪なのか?」という驚きの判決が下った例もありますが、この判決のニュースもそういった驚きを持ってアメリカの人々に受け止められている模様。

さて、アメリカ同時多発テロ事件からあっという間に 13年。思えばこの 13 年大きな災害にも見舞われず、大事故やテロリストの攻撃もなくアメリカで家族と一緒に平和に暮らしてこれたのは幸せな事だなと思います。この先もずっと平和な日々が続いてくれる事を祈りつつ…