2014年9月29日月曜日

健康メモ:また激痩せ。具合が悪いのか、お味が口に合わないのか?

激ヤセしているのは自分ではなく、Mr.W(オス猫、推定 18 歳)
自分が日本から戻って来て以来、随分元気になったと思っていた Mr.W がまた激ヤセ中。餌も、欲しがるわりには完食率が低く、具合が悪いのか? 単に好きなフレーバーの餌(Mr.W はとことんGravy が好きなアメリカンな猫)がなくなったからなのか? ちなみにもう一匹の猫はとことんお魚派。

Mr.W と日本で一年間暮らした時は、日本にはグレービーソースのかかった猫餌が売っていなくて非常に苦労した思い出があるぐらい、ずーっとグレービー派の猫でした。

先日はフライドチキンを食べていたら、テーブルの上に登ってくるぐらい欲しがり、結局胸肉一個は Mr.W が食べてしまったほど。食欲がないわけではないのに(むしろ食欲は旺盛なのに)食べないのは、単に選り好みをしているだけのように見えるのですが、選り好みしている場合ではないぐらいまた痩せて来ていて、だんだんとまた次の日本行きが近づいている身としては心配の種です。夕飯の支度をしたらグレービー味の猫缶とフライドチキンでも買いに行って来ますか...