2014年9月22日月曜日

さよなら ”子供靴” ~ 紐靴への移行期に No Time TO LACE(^^)

公立の幼稚園に行き始めた頃から、学校からも、靴紐を結ぶ練習を子供にさせて下さい、とか、紐靴を履かせるようにして下さいと言われていたのですが、子供が小さい時は紐を踏みつけて転んだりしないよう、安全性を重視してずっと stride rite の velcro(マジックテープ)の靴を履かせていましたが、二年生になってクラスメートの子達も Iron Man や Captain America 等のヒーローのキャラクターシューズから Nike やNew Balance 等のスポーツシューズを履いている子の方が多くなり、ジャックも紐靴が欲しいと言うので Nike の靴を試したりしていたのですが...
自分も子供の頃に履いていた時期があるロングセラーの Converse All Star に "No Time TO LACE" という靴があり、これは紐靴のように見せかけて、実は両サイドが velcro(マジックテープ)になっているという優れモノ(^^) 相変わらず朝寝坊なジャックなので、靴紐を毎朝結ぶような手間が加わると 7 時 55分に家を出て 8 時に学校到着な今の生活では絶対に間に合わなくなるので、この紐靴風な velcro シューズはヒットでした(^^) Converse の All Star はデザインが好きで、旦那も、会社の同僚の間で密かに流行っているから一足買おうかな? と言っていたほど(^^) 今日は学校で友達に新しい靴の事を褒められて嬉しそうに帰って来たジャックでした(^^)

Converse の All Star の他に買ったのが、ジャックが小さい頃から愛用している stride rite の靴(写真左端)です。stride rite の Captain America の靴(写真右端)より 1 サイズ大きい靴で、ヒーロー物から卒業したジャックにちょうどよいデザインの靴でした。こちらも紐(伸縮性のある紐)が付いていて紐靴風ながらも、簡単に装着できる velcro の靴です。今年はこの二足で恐らく十分持つと思うし、ホンモノの紐靴ではないので忙しい朝の登校時にも余計な時間をかけずに家を出られそうです(^^)  

一生のうちでキャラクター物等、絵柄のついた靴を履いている時期は長い人生の中でも短い期間だけなんだな~と、子育てをしていると、子供が絵柄の付いた靴を履かなくなる... というだけでもちょっぴり寂しいような気がするので不思議です。