2014年10月17日金曜日

寝癖直しに 20分…学級写真撮影日 & 投げ Kiss Mommy Style(^^)

今日はジャックの学校では来年のアルバムに載る写真と学級写真の撮影日。毎年この時期になると、夏休みに短く切った髪の毛もすっかり伸びて、親子三代に渡り受け継がれた(ほとんど呪いの域の)天然パーマと寝癖で髪の毛が跳ねまくりのジャック。そんなジャックも、自分の寝癖には敵わないと思っているらしく、毎朝「マミーの髪の毛が…(ウププ)」と笑っているものの、自分にはヘアーアイロンなる秘密兵器があり、5分ほどで寝癖を真っ直ぐに伸ばすと「How did you do that?」(どうやって直したの?)と驚きと尊敬の眼差しだったりします(^^)
朝寝坊一家で学校に行く前にシャワーを浴びる余裕がないジャックは、週4日ぐらいはおばちゃんパーマのようなヘアスタイルで学校に行っているのですが、今日はさすがに写真撮影があるので、自分のヘアーアイロンを使って寝癖を直していたのですが、意外にも手強くヘアスプレーやらドライヤーと併用しながら格闘すること 20 分。もう学校に送って行かないと遅刻する時間になってきたので、ちょっと頭が膨らんで見えるけれど寝起きの状態よりはだいぶマシになったので「You look fabulous!!」(超素敵~!!)とおだてて小学校へ…(^^;
相変わらず Mama's boy(お母さんっ子)なジャックなのですが、クラスメートの女の子を見つけて話し始めたら、0.2(コンマ二秒)で捨てられた母でした(笑)が、この後教室に入るまでまた仔犬のように自分のまわりにまとわりつき、教室の入り口でもずっとハグやらキスやら(いい加減に教室に入りなさいっつ~の^^;;)さらに、去っていく自分に「投げ Kiss Mommy Style(=普通の投げキッスではなく、野球のボールを投げるように掌に握った Kiss を投げる)」を自分の姿が見えなくなるまでやっているジャック。実はこの投げ Kiss Mommy Style はうちでちょっとしたブームになっている投げ Kiss。お義母さんとジャックが普通の投げ Kiss を交わす姿がなんとも「うへぇ(ーー;」(軟弱な感じ)で、男ならもっと男らしく‼ と思い、ジャックの軟弱な投げ Kiss に、星飛馬の大リーグボール 1 号みたいな投げ Kiss を返したら、それがバカウケしてしまい、それ以降野球のキャッチボールみたいなフォームの投げ Kiss がうちでは大流行しています(^^) ジャックがいつかジャックの子供にこの投げ Kiss を教える日が来て、代々受け継がれて行くんぢゃないかな(^^? と思うと、ちょっと楽しい投げ Kiss Mommy Style でした(^^)