2014年10月14日火曜日

海苔 & 粉末緑茶 & トムヤムヌードルへの想い

幼稚園の頃からジャックが学校へ持って行くスナックと言えば Goldfish(子供に人気)、Wheat Thins(Whole Grain 100% が売り)に、学校からはチョコレート類は避けるようにとのお達しながらも、甘いものも入れてあげたい親心で、OREO(主に容器に入りやすい bite サイズの Mini)か、Kellogg's の Mixed berry グミ をスナックパックに入れて持たせていたのですが、最近はクラスで「海苔」が流行っているらしく、これまであまり食べたがらなかった海苔を食べるようになりニンマリ(^^) 2 年生にもなると友達の影響力というのがかなり大きくなってくる模様…
ジャックが海苔にハマっている頃、自分はこの「お~いお茶」の粉末緑茶にハマっていて、8 月末に日本から帰って来て以来このお手軽さに負けてお茶の葉からお茶を淹れる事が激減。11月の日本行きでは向う半年分ぐらいの粉末緑茶を買って帰ろう! と今から楽しみです。他のメーカーからも出ていますが、春に日本に帰っていた時に他のメーカーのも試してみたのですが、自分は伊藤園のこの製品が一番好きでした。お茶の葉から淹れると最初の一杯と次の一杯で味や香りに差が出るのですが、粉末茶だと毎回同じ味が実現できるからか、あるいはお手軽さ故か、粉末茶にしてからお茶を飲む回数が倍ぐらい増えました(^^) コーヒーの飲み過ぎはよくないので、お手軽に飲めるお茶があると、自然とコーヒーを飲む量が減るのもイイ感じです。
食べ物ネタ、最後はこちら、日清のカップヌードルトムヤムクンヌードル。春に日本に滞在していた時にはどうやら超人気で売り切れ続出だった時期なようで、夏にお台場に滞在中に T ちゃんが「これ美味しいから試してみて」と言って持って来てくれたのを夜食に食べてみたらハマりました(^^) 日本から大量に買って帰りたい! とも思ったのですが、空港で没収されたら辛いな… と思い、夏は日本からの輸入を諦めた一品でした。カップ麺系は非常食兼家事を全然する気になれない時や、ラーメンが食べたいけどラーメン屋まで行くのも面倒くさい時用に常時何個かキッチンのキャビネットに入っているのですが、アメリカで売っているカップヌードルは、安いお店では一個 30 円ぐらいで売られていて、いかにも不味そうなので、エビが入っているシーフード以外ほとんど食べた事がないのですが、エビ入りですら美味しいと思った事がない代物だと思っていたのですが、このトムヤムクンヌードルを日本で食べて以来、30 円のカップヌードルに、トムヤムペーストとレモンを入れたら似たようなトムヤムヌードルにならないものか? と試してみた所… やはり日本のカップヌードルのあの味には及ばず... 残念。そこそこ近い味にはなるものの、食べた後に物足りなさが残る上、さらにちょっと空しくなったり(^^;; ホンモノのトムヤムクンスープを飲みに行くという手もあるのですが、いちいちレストランに行かなくてもよいお手軽さがカップヌードルの良さであり、レストランで本場の美味しいトムヤムクンをいただくのとは、また別次元の楽しみなのでした。

少々寒くなってきて、只今危険なほど脂肪の着ぐるみが厚みを増しているので、あまり身近な所に食べたいものが転がっている環境はまずいと思いつつも、日本のジャンクフードに思いを馳せる自分でした。