2014年10月15日水曜日

雨時々投資家:今年最大の落ち込み、現在進行形

ここの所忙しく、株価がジワジワと下がっているので買い注文を入れておこうと思いつつも、忙しさに負けて入れずにいたら案の定、さらに株価が下落中。慌てて買い注文を入れておかなくてよかったと、根が怠け者は自分は心の中でニヤリとしていましたが、ジャックを学校へ送りに行った帰り道、旦那とお互い Zillow 株(Z)を高値の時に売っておいてよかった、という話に始まり、Tesla 株 (TSLA) が $200 切ったら、TSLA を買うという旦那に、自分も $200 切ったら増資しよう!! と落ちている時こそ買い… という話で盛り上がっているうちに、ニュースはエボラの第二の院内感染者のニュースに…(エボラの院内感染者は恐らくさらに増えると思われるものの、人数が一度に 100 人、200 人発病という規模ではないので、恐らく事態を収拾できる範囲に収まるのではないかと思っていますが、エボラ患者を収容したダラスの病院と CDC は避難轟々っぽい感じです。)旦那と車の中で npr のニュースを聞きながら消費が落ち込んでいるという事実にやや驚いたのですが、消費の落ち込みはアメリカだけでなくヨーロッパやアジアでも起きていて、ワールドワイドに経済がスローダウン傾向にある模様。6 年前のリーマンショックの時に買った株で儲けた経験から、低迷時代の長期化は不安要素ではあるものの、株価が落ちている時は「買い」だな…と。特に普段は手が届かない(と思っている)株が落ちて来た時がチャンスだと思っていて、気になる銘柄がいくつか… そのうちの一つがストリーミング大手の Netflix(NFLX)いまだに Netflix の株価が何であんなに高いのか謎なのですが(^^; ヨーロッパへのサービス拡大もあり、Netflix がもし $400 を切ったら買いだなと思っています。(そこまで落ちるかな?)