2014年10月2日木曜日

厄日? ~ 三品ゴミ箱直行

禍福は糾える縄の如し…? だと、この後どんだけいい事が待っているのだろう? というぐらい、珍しく厄日だった木曜日。とは言え、一日の 8 割ぐらいはいい日だったので、まさか一日の終わりにこんなにヒドイ目に遭うとは思いもよらず...(ーー;この後、きっとなにかとてつもなくいい事が起きるに違いない...(と信じたい...)

厄日の原因はすべてウォルマート関連…
新しい借り手に鍵の引き渡しが近くなってきた自宅その 2 で、1時間ぐらいかけてお風呂場とキッチンの掃除&メンテナンス中、ウォルマートで買って来た防水のシーリング剤(Kwik Seal なる製品)5時間ぐらい経ってからマスキングテープを剥がしてみたら接着力ゼロに等しくマスキングテープと共に剥がれるという軟弱さ(><)やはり安い製品にはそれなりに落とし穴があるのかもしれない... と思ったのでした。安かったので二本も買ってしまったのにゴミ箱行き決定。

夕方ウォルマートへ週末の旅行用のスナックを買いに行ったら、アップルチップス(ポテトチップスのようなチップスでアップルだけでできている健康スナック)が安かったので、これも二袋購入。家に帰ってみると、なぜかアップルチップスが買い物袋の中に溢れていて?? と思って見たら、緑のアップルで作ったアップルチップスのバッグが破れて中身が出てきていました。手に取って見た時には特に破れていなかったのに... と思いつつも、安全のため一袋ゴミ箱へ...

ダメ押しは髪の毛をまとめるヘアグッズ。最近髪が伸びて来て、ウォルマートで買った髪の毛を後ろでまとめるのに使う製品が自分的には大ヒットで、予備にあと二個ほど買っておこうと思い、またしても同じ物を二個購入。一個5ドル弱で箱に入っているのですが、ウォルマートにありがちな、潰れた箱やら、箱の端が破れているものがありここでも新調に箱が破れていないものを手に取ったはずなのに… 家に帰ってみたら、一箱だけ破れて中身がなくなっていました。人を疑うのはよくないと思うのですが、実はレジのオバサンがこの製品に興味を示し、暫くレジで立ち話をしていたのですが、アップルチップスは別としても、買う前に箱を振って中身が入っている事を確認したこのヘアグッズに関しては、自分以外でこの製品を触ったのはレジのオバサンしかおらず、実はレジの向こう側でバッグに入れる前に箱を無造作に破って取り出したんじゃないか…と。そう思うと、いつになく長いおしゃべり(使い勝手は銅なの? 等、色々と聞かれ)が怪しく思えてきて悶々としてしまいました。とりあえず、二個買っておいてよかったと思ったのですが、二個買っていたから、一個なくても大丈夫だろうと思われたのか? それともあのおばさんの仕業ではないのか? なんとも気持ちが悪いので Main St 沿いのウォルマートでは次回はセルフチェックアウトにしようと思いました。