2014年10月26日日曜日

「検索」できる便利さ ~ ブログに書かずにおいた事への後悔と弊害(ーー;

最近年のせいか思い出せない事が増えてきて、顔を見ても名前が出て来ない(よく知っている人なのに)、よく行く場所なのにお店の名前が出て来ない... 英語の単語が思い出せない、日本語の漢字が書けない等々... 色々と年による脳の衰えを感じるのですが、そんな中で、日々のブログは自分自身の備忘録としてフル活用中。書き記しておく事でより記憶に残り、また後から検索できるのがなんとも便利なのですが、忙しくて書き残しておかなかった事に限ってあとから気になって思い出したくなるのに思い出せずに紋々とする… というパターン。特に Facebook のタイムラインにある写真やコメントは検索できないので、いつ頃の話だったか? そこが思い出せないとかなりお手上げだったり... また今年は一年の四分の一弱を日本で過ごすというラッキーな年だったのですが、普段はアメリカと日本に離れている家族に、日々の暮らしぶり(旦那にキレまくりながらも、ジャックの子育てやら旅行を楽しむ日々)がわかるように… と書き記していたのですが、日本滞在中はその必要がなかったり、ブログを更新する時間を温泉で過ごす時間に充てたりしていたおかげで、振り返ってみると、一番振り返りたい部分の記憶がスッポリ抜けているような... やはり短くても日々の記録としてブログを更新しておくべきだったな... と思う今日この頃… 日々の記録をフルテキスト検索ができる便利さを体験してしまうと、検索できないサービスはウウム...(ーー; だな、と。

それにしても、ここ最近の物忘れのひどさは半端じゃなく、昨年秋からずっと使っている "To Do リスト" は今でも重宝していて、最近では、大事な事はカレンダーにアラーム設定も付けた上でさらに紙に書いておかないとダメで、週初めに作る To Do リストの項目に線を引く瞬間が安心する瞬間だったりします(´ー`)