2015年1月30日金曜日

ジャックの 8 歳の誕生日(^^)

ジャックの 8 歳の誕生日。小学校でのお祝いも大成功に終わり、嬉々として家に帰って来た後は、近所のお店に先々週注文しておいたバースデーケーキを受け取りに行って来ました。昨年はシーホークスのロゴ入りケーキだったのですが、今年は数あるケーキカタログの写真の中から、How to Train Your Dragon ケーキを選んだジャック。カタログの写真にあるような四角いケーキだと 20 人とか大人数用ですが、丸型だと 10 人以下の少人数に最適のサイズなので、注文時に丸型を選んで正解でした(^^)
数字の 8 の字のキャンドルだけだとなんとなく寂しいので、普通のロウソクも 8 本ついでに立ててみました(^^) 毎度の事ながら、アメリカのケーキは自然界にはあり得ないような色(合成着色料使いまくり)のケーキですが、一年に一度ぐらい舌がブルーまたはグリーンに染まっても、まぁいいか... という感じで、クリームの色を何色にしたいですか? と注文時に聞かれた時には、とりあえずシーホークスのチームカラーっぽく青と緑でお願いしておきました。
ぬいぐるみの中でも一番のお気に入りのベアにもシーホークスのロゴ付きスカーフもどきを巻き付け、今週末は家族全員シーホークス応援モード。また 8 歳からの新ルールで、これからは買い物や映画、レストランへ行く時にはベアは持ち歩かない事(もういい加減 8 歳なので "Wherever I go Bear go" は無しね、という事)になり、ベアは家にいる時や、旅行の際にホテルに連れて行くのは OK という事になっています。8 歳になっても寝る時にはベアを腕に抱いて寝ているジャックですが、こういうのも長くてあと 1 ~ 2 年で卒業かもですね(^^) 
旦那が仕事から帰って来るまでケーキもプレゼントもおあずけで、旦那の帰りを悶々としながら待っていたジャック。クリスマスに沢山のプレゼントを貰ったばかりなので、特にこれが欲しい!! という強いリクエストはなかったのですが、強いて言えば、大きな Beanie Boos(目が大きいのが特徴のぬいぐるみシリーズ)のブルーグリーンの猫と、カメのぬいぐるみをアフタークリスマスセールで見かけた時に猛烈に欲しがり、その二匹は誕生日用に... と買っておいたものでした(相変わらずぬいぐるみ好きなジャック)
旦那からは xbox one で遊べる Disney Infinity 2.0 のプレゼント。クリスマスプレゼントに貰った 3DS がトラベル用に最適なら、こちらは家でまったり遊ぶのにちょうどよいゲーム。3DS の Smash Bros. もそうでしたが、10歳以下の子供に HaloCall of Duty のようなリアルな戦争・戦闘モノゲームはまだ遊ばせたくないので、子供向けとしては、ビジュアル的にも、バーチャルアドベンチャーという点でもよいゲームだなと思いました(ちと与え過ぎな気もしますが、旦那がゲーマーなので仕方ないか... と^^;)
こちらの対戦型ロボット玩具は自分からのプレゼントの一つで、こちらはリモコンを握って刀のように振り回すとロボット同士が対戦する玩具。Nintendo Wii ゲームのリモコンのパクリっぽい感じですが、実はこちらの方がいい運動にもなって他のビデオゲーム系よりいいかも?(定価で買う気にはならないものの、クリアランスセールで $20 ほどで売っていたので、試しに買ってみましたが $20 ならお買い得感すら感じる玩具でした^^)その他、今持っている物がやや小さくなったのでトイザラスで 8 歳児+用の大き目のスクーター(日本ではキックボードと呼ばれている商品)を購入。
ゲーム系だけでなく外で遊べる玩具という事で、自分からの一押しプレゼントはこちら!! 空気で膨らませる巨大フリスビー(もどき)ですが、飛んでいく様子はまさに UFO のようでかなり楽しいです。天気の良い日に公園で遊ぶのが楽しみです(^^) ちなみにこちらは一個 $10 程。開くと巨大ですが折り畳むと薄くて小さいです。
何年か経ってジャックが自分の 8 歳の誕生日の写真を見た時に、この年はシーホークスが二年連続でスーパーボウルに出場した年だったと思い出せるのではないかな(^^? という家族写真の一枚です。ジャックの人生の最初の 8 年間は、色々な経験や大好きなぬいぐるみに囲まれた 8 年でしたが、これから先も元気にすくすく育ってくれたらと思います。