2015年2月14日土曜日

Mid-Winter Break Day1: バレンタインデー 2015 ~ Dinner & Movie Night

今年のバレンタインデーは旦那の企画で Dinner & Movie Night でしたが、珍しく自分もブチ切れる事もなく穏やかに楽しいバレンタインデーを過ごす事ができました。時期的には月末~月初めの二週間を過ぎたあたりなので、割と機嫌がよい時期だからなのかもしれませんが、今日は朝からジャックにも旦那にも怒鳴る事がなく、本当に珍しくいい日でした(^^) バレンタインデーに子連れで外食ともなると、少し早目の時間帯に出かける方が、大人のデートの時間の邪魔にならなくてよいかな... と思っていたので、ちょうどよい時間帯に予約が入っていて気兼ねなく食事ができました。
同じ理由で、先週の iPic Redmond での 軽食 & 映画の夕べは実は旦那への一週間早いバレンタインギフトでした。バレンタインデーで、しかも噂の官能映画 Fifty Shades of Grey が金曜日から公開になったばかりなので iPic シアターは大人のカップルだらけだろう、と予想していて、子供がウロチョロするだけでも目障りというか興醒めすると(自分も)思うので、バレンタイン前後には iPic シアターには近寄るまい...と思っていました。早い時間帯でまだテーブルが埋まっていなかったので、ワインボトルに囲まれたテーブルで家族三人でゆったり食事ができました(^^)
ハッピーアワーだった事もあり、自分と旦那はカクテルを、ジャックはレモネードを飲みながら、まずはバレンタインカードを開封。ジャックが旦那と自分に作ってくれたハート形のカードには、You are the Best Mommy in the World! や I love you! のメッセージで、やっぱりジャック、かわいいよね(^^) と旦那と二人親バカモード全開でした。久々に Purple Cafe & Wine Bar での夕食でしたが、Lobster Mac & Cheese がかなりツボにハマりました(^^) Mac & Cheese というとお子様メニューの定番というイメージしかなかったのですが、ちょっと癖になる美味しさでした(^^)
自分達のテーブル担当のサーバー(ウェートレス)の女性がとてもフレンドリー & 細やかなサービスで、ジャックも自分達もとても快適な時間を過ごす事ができました(^^) Purple のデザートは、これまで(割高だと思った事は何度かあったものの)そんなに印象に残るほどよいと思ったものがなかったのですが、このラズベリーチョコレートケーキは甘くなくて美味しいケーキでした。アメリカのチョコレートケーキというと、とにかくゲロ甘というか、歯が溶けそうな味が多いのですが、これはとても上品な甘さのケーキで、フレンチプレスで淹れた珈琲と共に最後まで楽しめた夕食でした(^^)  
最近のダウンタウンベルビュー周辺は道路工事やら新しいビルの建設等で普段からとんでもなく道が混んでいる場所があるのですが、Purple Cafe の一帯もまさに交通渋滞がひどい一角で、レストランの駐車場に入るまでにかなり時間がかかりました。また駐車場から出てからも、左折は不可能に近く、右折で迂回して Bellevue Square 方面に戻ったのですが、バレンタインデーという事もあり、食事に来る人や買い物客の車が駐車場から出ていかないので駐車場内も今日はかなり混雑していました(><) 
とりあえず無事に車を駐車した後は、旦那からジャックへのバレンタインギフトという事で、SpongeBob SquarePants(スポンジボブ)の新作映画を観てきましたが、この映画の評価があんなに高い理由が理解できない~っ!! と思った一作でした。SpongeBob はたま~に見ていましたが、30 分ぐらいで十分お腹いっぱいな所を一時間半も見せられると、うーん、アニメ好きの自分でもちょっとお腹いっぱいでした。それにあんな映画でも 3D だなんて…でもジャックはかなり気に入って笑い転げながら見ていたので、子供には面白い映画なのだと思います(かなりおバカな映画でした) 
映画の後は、お腹がすいた~(って晩御飯食べたばかりなのに!)というジャックの一言で、Top Pot Doughnuts Bellevue Square 店へ。お腹がはちきれそうだ... と言っていた旦那までドーナツを買って食べていて(じゃっくと旦那がドーナツにかじりついている姿はFB にアップしたバレンタインデーアルバムにあります^^)デザートは別腹... とはまさにこの事だな... と。自分はさすがにお腹いっぱいでダメ押しのドーナツまでは入りませんでした。 
旦那からは映画でしたが、自分からジャックへの今年のバレンタインギフトは、超巨大 Beanie Boo(目が大きなぬいぐるみ)の猫でした。 チョコレートは家に有り余るほどあるので、旦那にもジャックにもあげなかったのですが、カードだけだとちょっとパワー不足かな? と思っている所に、超巨大 Beanie Boo があったので、とりあえず値段だけ聞いてみようと思って店員さんに尋ねたら思ったより安かったので一匹購入。前回アフタークリスマスセールで買ったぬいぐるみが、このシリーズで一番大きなぬいぐるみだと思っていたのに... またしてもメーカーにヤられてしまいました(><)
それでもジャックにはこの上なく嬉しいギフトだったようで、車の窓ガラスに、you are the Best! と、Thank You メッセージやらハートのマークを後部座席で描いていたジャックでした。 
これで(キーホールダーサイズも含めると)このシリーズは四体目。一番左端の子が一番大きなサイズだと思っていたのに... 真ん中の子、デカっ! ジャックはとにかく超大喜びでしたが、一体の値段がそんなに高くないのが救いですが、ホントに、ほんっとに、これよりも大きいサイズの Beanie Boo を作るのはヤメテクタサレ... です(苦笑)