2015年2月13日金曜日

一家に一つ(^^? おススメ玩具 Air Hogs Hyper Disc

ジャックの誕生日に(実は自分が欲しくて)買った Air Hogs Hyper Disc。家の中で試しに軽く飛ばしてみて、とてもよさそうだったので、外で遊ぶ機会をずっと楽しみにしていたのですが、雨続きだったり、ジャックが宿題をなかなか終わらせなかったり... で延び延びになっていましたが、やっと Hyper Disc で遊ぶ事ができました(Finally!!)思った通り、かなりよく飛ぶ玩具でしたが、飛んでいる様子を写真で撮れるぐらい、普通のフリスビーよりも飛行速度が緩めで子供にも丁度よい玩具でした(^^)
学校の帰りに D 君親子が歩いていたので、後で小学校にジャックを連れて遊びに行くけれど D 君も来たい? と聞いたら、いつでも迎えに来て! という事だったので、D 君も一緒に連れて校庭で遊ばせていました。 Hyper Disc の良い所は、とにかく大きいのでフリスビーよりも見易い事や、基本的に空気で膨らましてあるのでキャッチする時に掴みやすい事です。両手でバシっと円盤部を挟んでキャッチできるのがよいです(^^) フリスビーだと、たまにディスクのスピードが速くてキャッチする時に突き指するのでは? と思う事があったのですが、これはその心配がなくて良いです(^^)
暫く Hyper Disc で遊び、その後は二人ともスクーター(日本ではキックボードと呼ばれている商品)で遊んでいました。でも、暫くすると、D 君がまた壁の一点を見つめながらじーっとしていて、遠目に見ていたのですが、別に前回のように足が痛い... というわけでもなさそうだったので、傍観していましたが、ジャックに聞いたら D 君は Meditating(瞑想中)なのだとか...(フム)自分の子供だけでなく、同じ年の D 君を見ていると、心境の変化(Mood Swing)や態度や行動の変化に気が付く事があり、"男の子" から "少年" への成長が始まっているんだろうな~と思う事が多々あります。どの子もみんな通る道だと思うので、ある種参考にさせてもらっているのですが、楽しそうに遊んでいたかと思うと、何もしたくなくなる(興味がなくなる)のか、一人でじーっと壁を見つめていたり...自分も更年期でホルモンのバランスがいまいち安定していないので、日によっては赤ちゃんや幼児のイラストを見るだけでもイライラする(苦笑)する事があるので、わかるよ~その気持ち...と思うのですが、この先自分も親として経験するジャックの思春期が、破壊的なものにならないように(=自分の老後の生活がイラついたティーンによって破壊されないように^^)子育て関連の情報(Parenting site 等の情報)には目を通すようにしています。男の子は 9 歳 ~10 歳あたりに Baby phase から完全に抜け出す時期が来るという記事も読んだので、向う一年そういった変化にも対応できるように心の準備だけはしておこう... と思っています。保育園時代も含め、今の所、毎日楽しかった、と言って学校から帰って来ますが、そのうち何もかもが退屈になったり、学校から帰って来ても「最悪の日だった」「最悪の月だった」「最悪の一年だった」というような時期も(子供によっては)あるとの事。学年が上がるにつれ、友達との関係(これが一番大きい悩みらしい)、学校での勉強や成績に関する悩み、体の成長(体格)や容姿に関する悩み(これもかなり大きな悩みらしい)で悩み多き年頃になって行くのは成長過程としてはごく普通なので、その "普通" の範囲から大きく外れない程度に悩み多き時期をやり過ごしてくれたら... と思いますが、先輩ママ達の話を聞いている限り、親にとっても、子供にとってもそれなりにチャレンジの多い年が待ち受けている模様。ちなみにそういう時期にはスポーツやアウトドアでネガティブなエネルギーを発散するとよいとありましたが、出不精な子を負のエネルギーで満ち溢れている時期に突然外に連れ出すのは実に大変そうなので、日頃からスポーツをしたり、外で遊ぶ習慣はつけておくべきなんだな、と思いました。