2015年2月24日火曜日

桜もどきは実は梅

お天気の良い日が続いているおかげで、うちの近所には白やピンクの花が満開の木がたくさんあるのですが、長年早咲きの桜だと思っていたこの木、実は梅らしいという事を知人の Facebook の投稿で知りました。 日本ではベニハスモモ(紅葉スモモ)や別名赤葉桜(アカバザクラ)と呼ばれているのだとか(桜なのか桃なのか、梅なのか紛らわしいですね^^;)思わず、スモモと桃の違いまで調べてしまいましたが、とりあえず、この木はアメリカでは Flowering Plum Tree と呼ばれるバラ科の木らしいです。
今月もまた月末が近づき、すこぶる機嫌が悪い自分。機嫌が悪くなる時期に、「宿題したの?」、「テレビの見過ぎでしょ?」、「まだ食べてるの?」、「歯磨きしたの?」等々、日常生活の中に地雷がそこら中に埋まっていて実に危険な事もあり、試験的に育児拒否中。子供のお迎え以外何もしないという、旦那にはかなり有難迷惑なアプローチながら、自分が朝寝坊なジャックを起こし、着替えさせ、朝ご飯を食べさせ(この時点でもテレビをつけて好きなアニメを見ようとするジャックに毎度キレる)、宿題のフォルダーをバックパックに入れ、スナック菓子を入れ、部屋のどこかに脱ぎ捨てたジャケットを探して裏返しの袖を直し、刻々と始業時間が近づく中、仲良しのベア(ぬいぐるみ)との別れを惜しむジャックを怒鳴りつけ、車に乗せて学校へ連れて行く...のが自分ではないだけで、どこか他の惑星での出来事のように(旦那がジャックをせかす声を離れた場所で聞きながら)知らん顔で寝ている自分。イライラする時期は、同時にとんでもなく眠い病の時期でもあり、眠い時だからこそイライラするのかもしれない... とその因果関係に一人納得してみたり。

家に帰っても宿題しなさいとか、一切言わず、とりあえず放っておくことに。宿題の内容からすると、ジャックにとってはほとんど簡単な事が多いのに、後回しにしたり、何度も言われないと取りかからなかったりして、その都度イライラしていたのですが、自分の宿題ではないから、どーでもいいわ、好きにしなさい的な、宿題をするかしないかは本人次第… と割り切って知らん顔していたら、学校指定の算数のオンラインプログラムからの自動通知メッセージが届き(算数の問題の各エリアを終了すると送られて来るメッセージで)何も言わなくてもちゃんと算数の勉強も終わらせた模様(フム。何も言われない方が何か言われるよりも効果アリなのかも...)とりあえず、今日は(も)爆発する事なく無事に一日を終える事ができました(ほっ)