2015年2月9日月曜日

ランチ → お墓参り → レイプ疑惑の先生の説明会 → Cub Scout ミーティング

今日は 2 年弱ぶりに、マイクロソフト時代からの知り合いでシアトルで舞踏家として活躍されている奥村さんと、East Side で一押しの(BillG も通ったという)インド料理レストラン Moghul Palace でランチでした(^^) 発端は、自分が Facebook を携帯で見ていた時に手違いで奥村さんが出演するイベントに "参加" の返事をしていたらしく、珍しい人からの参加の返事だと思って、ご丁寧にもメッセージをいただいたのがきっかけでした(^^; ちなみに奥村さんが舞踏を披露している頃、自分は家族と銀河レベルのどーしようもない映画(Jupiter Ascending)を iPic Redmond で観ていました
最近年のせいでどんどんもの忘れがひどくなってきましたが、ブログに残しておいた事は後から検索できるので、自分のブログは備忘録としてホントに役立ってます(^^) そんなわけで最後に会ったのはいつだったのかが判明してスッキリ(2013年の雛祭りの日でした^^) 久々でしたが以前会った時とお変わりなく(少々風邪気味のご様子でしたが)私の一押しチキンティカマサラカレー(ランチタイム開始直後でちょっと煮込みが足りてなかったかも?)もお試しいただけてよかったです(^^) 日本土産の一つ、一押しの歯ブラシも是非お試し下さいませ!
今年は本当に暖冬で、2月でもかなり高い気温で、あちこちで桜や梅? の花が咲いているのを見かけるようになりました。うちの庭にある万年草のような植物もピンクの花を咲かせていて、毎日のように小さな花をプチっと摘んでは、一月に亡くなった Mr.Whitelegs のお墓に添えています。学校から帰って来たジャックも、一緒にお花を添えてくれましたが、お墓の上に埋めておいたチューリップの球根から緑の芽が顔を出し始めていて、日に日に春らしくなってきました(^^) 
ついでに 2013 年 11 月に連れ立つように逝った金魚のアカとシロのお墓にも、庭に咲いていた白いお花と赤い実をジャックが摘んできて飾ってくれました(^^) その後ジャックと少々ガーデニングをしていたら、苔の下からミミズがたくさん出て来て、中には自分の親指ぐらいの太さのミミズもいてビックリでした(今年は暖冬だったのできっと越冬も例年に比べ楽だったのでは(^^? ガーデニングの後は、夕方から小学校へ最近明るみに出た美術の先生のレイプ疑惑に関する説明会に行って来ました。
先々週、テレビのニュースと学校からの連絡で、近隣の小学校の 50 歳になる美術の男性教諭が生徒への性的いたずらおよびレイプ容疑で逮捕された事件を知ったのですが、その美術の先生はその日のうちに釈放され、今の所警察が調査中という事で、クロシロはっきりするまで休職中になっています。実はその先生はうちのジャックが通う小学校でも何クラスか教えていた事が判明し、それで今回の説明会が行われたのですが、今回問題になっている行為自体は、8 ~ 10 年前に起きた事だと、被害に遭った生徒は話しているとの事で、最近起きた事件ではないそうです。
8 ~ 10 年前に起きた事を証明できない場合には証拠不十分でその先生はまた復職することになるのか? 子供の親としては、先生が性犯罪者ではなかったと結論付けられた場合の心配もあるのですが、それにしても、行ってみたらガラガラで、一瞬不毛地帯にハマってしまったかと思いましたが、それなりに参考になる話が聞けてよかったです。ローカルのテレビ局のカメラが二台ほど後から入って来て、朝からボサボサ髪をポニーテールにまとめでごまかしてていた自分としては、画面の片隅に貧乏くさいアジア人お母さんとして映っていない事を祈りつつ、あのド派手な真っ赤なワンピース(を着た人がいて変だなと思ったのですが)はカメラの前でインタビューに答えるためだったのか... と妙に納得して帰って来ました。とりあえず、事件として立件されるまでは、事件とはまだ呼べない今回の事件でした。

自分が小学校のミーティングに行っている間、旦那とジャックは隔週の Cub Scout ミーティングに行っていて、自分は小学校のミーティングの後、Cub Scout ミーティング会場へ行って合流でした。近所の D 君のお父さんは、スカウトのグループリーダーの一人としてミーティングを切り盛りしているのですが、D 君本人は風邪でお休み中との事で、リーダーは子供の参加・不参加に関係なく参加だったんだ... と、意外と責任あるポジションだった事にを再認識。(思えば週末のイベントの時に、スカウトリーダーの人達は午前と午後の部に別れてちゃんと誰かが引率するようになっていたり... )

そんなわけで今日は月曜日にもかかわらず、朝から夜まで出歩いていた一日でした。