2015年2月11日水曜日

Heritage Festival 2015 ~ 富士山プロジェクト(製作編)

毎年恒例の小学校のイベントの Heritage Festival は世界各国の料理やら、パフォーマンス、そして子供達が作った展示ボードの展示ありと、大人にも子供にも楽しいイベントです。今年のジャックの展示ボードのテーマは「富士山」で、富士山が 2013 年の 6 月からユネスコの World Heritage Site に認定された事もあり旬な話題で学校のイベントで紹介するにはよいテーマだと思いました。最初に大判の折り紙で三角の山の形を一緒に作って、ボードに貼り付けた後、折り紙の裏側(白い側)を使って雪が被っているように見せる技をジャックに教えたら超気に入っていました(^^)
展示ボードの構図は、富士山の景色が写った写真(展示ボードの右上に貼ってあるもの)と同じになるように、手前には木や街並み、左手前には新倉浅間神社を配置する予定で製作開始。いつか新倉浅間神社からの景色を見に、ジャックを連れて日本に遊びに行けたらいいな~と思います(^^) 手前の木の部分は大判の折り紙(黄緑色)を適当に切って貼り付け、枝や木の葉を作っては貼り付けて行くジャック。ジャックのお気に入りの折り紙のセミも貼り付けご満悦なジャックでした(^^)
毎日宿題の前後にちょっとずつ製作作業を進めて行くジャック。富士山のスペースニードル? と言って架空の塔を作って貼り付けているジャックに、「富士山の麓にはスペースニードルはないんだけど^^?」と言ったものの、本人はどうしてもスペースニードル風な塔を置きたかったようでそのまま両面テープで貼り付けていました。折り紙と同じかそれ以上に重宝したのが両面テープで、うちでは常備品の一つとなっています(^^) 
富士山の高さを紹介するのに、単に 3,776 メートルと大きく書くよりも、もうちょっと芸のある展示にしよう! とジャックに世界一高い山=エベレスト(8,848 メートル)と、毎年夏にハイキングに行くワシントン州のレニア山(4,392 メートル)のデータを渡し、絵グラフで表す事に(^^)

まずは一番高いエベレストから…

富士山の二倍以上の高さのエベレスト。9,000 メートルまでの目盛の表で、9,000 よりちょっと下ぐらの所に頂上がある山を貼り付けました。 
同様に、レニア山を作って貼り付け、最後にこの三つの山の中では一番低い富士山を作って貼り付けました。ジャックはマミーから教わった折り紙の裏側の白い部分を使った小技が気に入って、この富士山にもちゃんと雪化粧をしてあげていました(^^) 小学二年生なので、目盛に対して山の高さが精密に合っていなくてもだいだいで OK と言っていたのですが、でも割とちゃんとできていたので Good Job!! >ジャック でした(^^)
富士山プロジェクトの製作中に、自分が若かりし頃に何度か富士山に登った時の話をしていたのですが、今思い出しても懐かしい富士山登頂の思い出です。特に一番最初に登った時に、富士山の山頂にお味噌汁(豚汁だったかも?)を出すお店があったのには本当に驚きました(笑) (富士山初登頂での嬉しいサプライズでした^^)
新倉浅間神社の部分が出来上がれば、切り貼り作業はほぼ完成。ここまでで既に二週間半。完成までもう一息(^^)

小学二年生の展示ボードなので、富士山についての事細かな情報を書くよりは、(自分の登頂体験やら、インターネットで調べた情報の中から)ジャックが面白いと思った情報を Fun Facts として紹介したら面白いんぢゃないかな? という事で、Did you know? と題して富士山に関する小ネタを紹介する事に...
夏の間だけですが、日本で一番高い富士山の山頂でコカ・コーラが買える事や、山頂には夏季限定の郵便局もあり、山頂から手紙が出せる事、五合目まではバスで行けて、そこから先のマイルストーン情報(五合目~九合目)を紹介。コカ・コーラが自動販売機で買える件については、自分も夏だけトラックで自動販売機を運んでいるとは知らなかったので、自分にとっても面白い富士山情報でした。(ゴミや自然破壊を気にする人も多いと思いますが)日本で一番高い山の上でもコーラが買えるなんて、なんて便利な国なんだ~!! すごいよな~日本と思いました(^^)
こちらがほぼ(98%ぐらい)完成図。日本地図(左上)や新倉浅間神社からの景色の写真(右上)、頂上にある郵便局の写真とコカ・コーラの写真は素材として印刷してあげましたが、その他はほぼジャックが自分の手助けも少々受けながら自分で作り上げた展示ボードで本人も完成したボードを前に大満足でした(^^) 旦那も仕事から帰って来る度に、日に日に出来上がって行く展示ボードを見て、去年のよりも今年の方がいいね~と言っていましたが、自分も去年よりも今年のボードの方が数段いい出来(^^)と思います。でもジャックは去年の折り紙プロジェクトの方が好きな模様。 
富士山プロジェクトの製作途中に、ジャックが時々、折り紙をして遊びたいと言って作っていたのが、猫の顔の折り紙。大判の黄緑色の折り紙の猫と、普通サイズの黒い折り紙で作った子猫で、今ではジャックの部屋の壁に貼って飾ってあります(^^)

ジャックがいつかお父さんになったら、子供に色々と折り紙とか教えてあげられるいいお父さんになるんじゃないかな(^^? という気がします。