2015年2月8日日曜日

軽食 & 映画の夕べ: Jupiter Ascending - 3D (2015) ~ 稀に見る SF Space オペラ?

今日は夕方から噂の新作映画 Jupiter Ascending (2015) を、レドモンドにある iPic Theaters で観て来ました。一般公開直前から、こんなアホらしい映画もない! とこき下ろされているにもかかわらず、WIRED サイトの 『Go See Jupiter Ascending, Even if It’s Stupid (And It Really Is)』 にもあるように、ヒドい映画なんだけど、いいから観に行っとけ!!(笑)みたいな、そんな SF 宇宙モノ映画でした。映画館のロビーのお兄さんが「僕も先日観たけど、きっと気に入ると思いますよ。映像が見応えあるスペースオペラという感じ」 というような感想を教えてくれたのですが、確かに SF映画というよりもスペースオペラに近い感じがしました(笑)ストーリーがもうトンでもない展開で、このまとまりの無さはむしろ賞賛に値するというか... ディレクター & 脚本が、The Matrix のWachowski 兄弟なので、まぁこういう映画も彼らにはアリなのかな? という感じですが、ストーリーラインは Cloud Atlas に似た部分があり、さらに Cloud Atlas で準主役的な役割を演じた韓国人女優の Doona Bae が、ヒドいヘアスタイルで出ていたり(笑)、メカ系は Pacific Rim 風、戦闘シーンは Ender's Game といった感じの映画でした。あまり書くとネタバレになるので、この辺でやめておきますが、これだけヒドい映画なのに、なぜか「金返せ~」という気分にさせない一作です。ちなみに、旦那とジャックは自分以上にこの映画を気に入っていた模様。

今回は4時台の映画だったので、ちょっと早目のディナーも兼ねて軽食 & 映画の夕べでしたが、メニューにあった Thai Coconut Shrimp は East Side で一番美味しい Coconut Shrimp かもしれない!! と思うほどヒットでした(^^) 実はヒドい映画だったのに、あんなに楽しめたのは Coconut Shrimp のおかげかもしれない、というほど、カラっと揚ったプリプリのエビ(しかもとっても肉厚な大エビ)が最高に美味しかったです。下手なシーフードレストランやタイ料理のレストランでは足元にも及ばないぐらい美味しい Coconut Shrimp でした。旦那が頼んだステーキスライダー(ミニバーガー)やチキンサテーも試してみましたが、自分の一押しは Coconut Shrimp でした。(レストランレビューによると、ステーキスライダーもやたらとウケているようですが、味覚がアメリカンな人ほどスライダーのあの味が気に入る傾向にあるような気がします) iPic Theaters 初体験だった旦那も誕生日など、特別な日に使える映画館で気に入ったとの事。また映画館にあったシャア専用みたいな赤い電動のリクライニングシートもかなり気に入ったようで、うちのホームシアターにもこういう椅子を置けばいいんだよな、とホームシアターアップグレード計画にも思いを馳せていた模様(ホームシアターをどうにかする前に家の中の不要な物を一掃しないと!!>旦那)

ところで、iPic Redmond では新作で 3D と 2D バージョンがある映画は公開直後から 2 週間ぐらいは 3D で上映し、その後は 2D に切り替えているようでした。The Hobbit も、ジャックと自分が先月観に来た時には 2D 版しか上映していなかったのですが、きっと公開直後は 3D で上映していたに違いないと思います。