2015年2月19日木曜日

Mid-Winter Break Day5: 華氏 84 度の楽園 Great Wolf Lodge

Mid-Winter Break 5 日目の今日は自宅から車で一時間半弱の所にある Great Wolf Lodge へミニバケーション。 きっと同じように Mid-Winter Break 中に Great Wolf Lodge へ来る友人・知人親子もいるだろうと思って、プールから Facebook に写真を投稿しておいたら、「惜しい! 2 時までそこにいたのに!」という、ジャックの保育園時代からの仲良しの R 君、A ちゃんのお母さんからのコメントがあり、なんだ~知っていたら、火曜日からの予約にしたのに~と入れ違いに残念!!
ジャックはいつものようにスーツケースの中にはぬいぐるみ達を詰め込んでいて、部屋に着くなりぬいぐるみ達をベッドの上に配置してご満悦... ところで、今回チェックインの時に、子供達はみんなウルフの耳付きカチューシャを貰っていたのですが、プールの中でもこのカチューシャを付けている人達がいて、ふーん、そういうものなの? と、やや疑問に思ったのですが、ま、それはいいとして... 
家から既に水着を着込んでいたジャックと自分は、ササッと服を脱ぎ、服と帰りに羽織るタオルを持って華氏 84 度の楽園=プールへと出かけていきました。今回はチェックインが 1時半頃だったにもかかわらず、すぐに部屋に入れた(通常のチェックイン時間は午後 4 時)ので、荷物をフロントに預けなくて済んだのでよかったです。通路にはハウスキーピングのカートがズラリと並んでいたので、部屋によっては通常のチェックインの 4 時まで待たされる事もある模様) 
前回来た時には、ジャックがとにかく嫌がるので、面白そうなウォータースライド系は Howlin' Tornade に一回(しかもジャックに $20 払うと言う約束付き)と、お子様でも結構怖がらずに楽しめる Alberta Falls(こちらもジャックに旦那が $5 払ったという苦い思い出が...)の二種に留まっていたのですが、今回は Howlin' Tornade と Alberta Falls に加え、前回乗らなかった(乗れなかったというべき?)River Canyon Run にも(無理やり)挑戦して、超楽しかったです(^^) 
でも目玉のウォータースライドに辿り着くまではかなり長い道のりが待っていました... 待ち行列が長かった…というのではなく、ジャックがその気になってくれるまでが長かった… ビーバーの上で他の男の子達と遊ぶジャックに、ねーねーウォータースライドに行こうよー、とお願いする事 40 分。それでも首を縦に振らないジャック(誰が連れて来てやったと思ってるの? という逆切れ攻撃もかわされ、かなりピリピリしていた自分) 
さすがにずーっとマミーを待たしているのも悪いと思ったのか、Alberta Falls への OK が出たので、気が変わらないうちに Alberta Falls へ。これはお子様でも全然怖くないウォータースライドで、シングルライドと二人乗りのツインライドがあり、ジャックと二人で一緒に滑り降りて来ました(^^) 
Howlin' Tornade はさすがに自分もちょっと怖いかも?(前回一度乗ったっきりなので)と思い、乗る間際にすぐ後ろに並んでいたふくよかなアメリカ人女性二人をリクルート(笑)そんなわけでジャックとその見知らぬ女性二人組と四人で Howlin' Tornade でした。体重が軽いジャックと二人で乗ったら、軽過ぎてひっくり返ったりしないか? ちょっぴり心配だったので、ふくよかなボディの彼女達が対角線上に向き合って乗ってバランスを取ってくれたのは自分としては心強かったですが、ジャック的にはあの二人を乗せても怖い事には全然変わりがなかったとの事(笑)
ウォーターパークは夜 9 時まで開いているのですが、ストーリータイムが 8 時からなので、それまでに夕食を済ませておきたいと思ったのですが、River Canyon Run の楽しさに目覚めたジャックが、もう一回、あと一回、とねだるので、River Canyon Run の列に何度か並んでいるうちに、時間は 8 時 20 分過ぎに...  
遅い夕食になってしまいましたが、一階のロビー近くにある Buffet Restaurant が予想外に美味しくて、せっかくプールに何時間もいて、あれだけカロリーを消化したと思っていたのに、その数倍もの食べ物をお腹に詰め込んで部屋に戻って来ました(ーー; もっと不味い Buffet を期待していたのに... でも、食べ物の好き嫌いが結構激しいジャックにも食べられるものがあったのはよかったです。ジャックが食べていたスマイリーフェースのポテトフライも結構ヒットでした(ジャックが学校のランチでも似たようなフライが出る事があると言っていました。学校でも意外と美味しい物を食べているのね? >ジャック)