2015年2月6日金曜日

Reunion@Hi-Fi Brewing & Baby Kale 旨し(^^)

金曜日の夜は昔のチームの Reunion Party に誘われて、元同僚の Y子さんと Redmond にある Hi-Fi Brewing というビール工房に行って来ました。小さなグループパーティーかと思ったら、既にビール工房が満杯になるぐらいの人達がいて、こんな大きな集まりだったんだ!? とビックリしました(内輪のパーティーかと思っていたのでビックリ)そのチームには 2000年 ~ 2003 年初旬までの 2 年半ぐらいいたのですが、あれから 12 年余り… 自分も含め独身時代を謳歌していた元同僚達もいい年の大人になり、一児や二児の父や母になっていて、月日の流れを感じました。Facebook で繋がっている人達は、実際に会う事はなくてもFacebook でお互いの近況を見ている事もあり、久しぶりなのに久しぶりに会った気がしない人も(^^) そういう点では Facebook の功績は大きいな、と思いました。子供がいるので、独身時代に比べると飲みに出かける事が激減し、家でもほとんど飲まないので、久々にクラフトビールを味わいました(ドライバーなので一杯だけ^^;)そういえば、アメリカに住み始めた頃に、完全な車社会なのにみんな平気でお酒を飲んで運転して帰るのがものすごいカルチャーショックだったのを覚えています。今でこそ自分でも飲んだ後でも運転して帰りますが、日本に住んでいた頃には考えられない行為でした。(日本にいた時には、飲んだら乗るな、はコップ一杯でもコップ十杯でも同じルールだと信じていたので...)

Reunion の後は、Y子さんのお子さんをパーティーの間預かってくれていた H子さん宅まで戻り、その後はTouch & Go で帰る予定だったのが、美味しいお鍋をご馳走になってしまい(相変わらず食べ物に弱い自分^^;)すっかり長居をしてしまいました。そこで鍋の具に入っていた Baby Kale を初体験したのですが、その美味しさと食感は期待以上でこれは使える! と思った野菜でした。野菜にもトレンドがあり、一昨年ぐらいは Arugula(アルグラまたはルッコラ)が野菜売場のヒット商品だったのですが、昨年からやたらと Kale を見かけるようになり美味しいのかな? と思っていた所でした。他の知人も Kale で野菜ジュースを作って飲んでいると言っていたぐらいなので、不味くはないのだろうと思っていましたが、Baby Kale は鍋の具にも最適(癖のない味&柔らかい食感)で、うちでも早速使ってみようと思いました(^^) よそ様のお宅で旦那の愚痴100連発ぐらいを発して帰って来ましたが、ついでに更年期のホルモンバランスの変化で、月に二週間ぐらい(一ヶ月の半分ぐらい)はちょっとした事でもイライラしてキレやすいという話もしていたのですが、きっと近所の人も自分がキレて怒鳴りまくっているのを何度も聞いていると思うので、月末から月初めの二週間はホントに自分でも要注意だなと思っています(><)