2015年3月9日月曜日

スポーツの春(^^) ~ ジャックのゴルフコースデビュー

今日もいいお天気で二度寝で昼まで寝ていなかったら、昨日偵察に行ったゴルフ場の平日午前割引で18 ホールを回って来ようと思っていたのに、見事にお昼過ぎまで寝ていたので、学校が終わった後、ジャックを連れて 9 ホールを回る事に... ジャックにとっては初めてのゴルフコースデビューで、本人もちょっと緊張していたようなのですが、川沿いに続くゴルフコースを見たら俄然やる気になっていたジャック(^^) 自分も昨日車の中から川沿いのコースを見た時にこれはちょっと楽しいコースかも(^^? と思った一人なので、その気持ちはよくわかるよ~と思いました。
日本に比べると断然安くプレーできるゴルフは、アメリカではテニスと並んで年を取っても楽しめる(=enjoy for lifetime)二大スポーツとして人気のスポーツ。旦那側の親戚はゴルフ好きが多く、冬の間、カナダから南下してフロリダの別宅で冬を越す旦那側の親戚は、フロリダでゴルフ三昧な生活をしているとの事。フロリダにいる間ジャックに会えないお義母さんは、毎日自分の FB を5 分おきにチェックしているらしい、というのが内輪での定説になっていますが、きっと朝一でジャックのゴルフコースデビューの写真を見るに違いない... と思います(^^;;
平日でお天気もよいので、結構混んでるかも? と思ったら、案の定、地元の女子高校生の団体が先客としていて、クラブハウスのおじさんが、女子高生グループが最初のホールを終えるまでちょっと待つけど、いい? と聞くので、クラブハウスに併設のレストランのテーブルで、ジャックの学校の宿題をさせて貰いながら Tee time を待つ事に(ここのおじさんがとてもフレンドリーで好感が持てました^^) ジャックもオンラインプログラムの宿題以外は全部済ませ、余った時間はパターの練習をして待っていました。
さて、今回ジャックを連れて来たゴルフコースは、Bothell にある Wayne Public Golf Course というところで、Public Golf Course なので会員である必要もなく、誰でも Welcome なゴルフコースです。月曜と水曜の 12 時前だと、18 ホールが $13.70 ドルというあり得ない安さで、土日の一番高い時でも 18 ホールが $23 台という安さなので、コスト的には家族で動物園に行くのと大差ない娯楽系スポーツでよいかな、と思いました。
肝心のコースですが、正直 "安いのにはワケがある!!" という利用客のレビューそのまんまなコースでした(笑)水はけが悪い土地のようで、油断していると靴がズブっとハマって危なかったり、こんなに泥だらけのゴルフボールを打ったのは生まれて初めて!! というような場所もあり、素敵なゴルフコースばかりを経験している人には目から鱗なんぢゃないかと思ったコースでした。全てが泥沼と化しているわけではなく、普通にきれいな部分もあり、十分に芝のお手入がされていたら、かなりよいコースになると思います。 
今日一番の収穫は、ジャックが「ゴルフ大好き! I love it!!」と、楽しくプレーできた事でした。そして親切なクラブハウスのおじさんや、先発の女子高生達の存在がジャックのコースデビューにとてもいい影響を与えてくれた事もラッキーでした。特に女子高生達のプレーを後ろから見ていたジャックにとって、自分よりも大きなお姉さん達が、1メートルも飛んでないんぢゃないか? というようなショットを打つ度に「僕の方がもっと飛んでるよね?」と嬉しそうに言いながら、ジャックもトリプルボギーどころではない数の打数で緩々と 9 ホールを回っていました。女子高生のお姉さん達は、9 ホール回りきる前に実習時間が終わったようで、先陣のグル―プが川越えがある 5 番ホールに辿り着いたあたりで、先生と思われる人がみんなを集めてコースから去って行きました。先陣を切っていた女子高生がいなくなってしまった後は、後続にカップルが一組いるだけで、川の対岸のコースにも誰もいないという静かな状況でした。夕方 5 時半頃になると、ゴルフコースの真ん中を流れる川をカヤックで川下り中のカップルがいたりして、それも楽しそうでした(^^)

ジャックと一緒だったので、あまり飛ばし過ぎない程度に一緒に回っていたのですが、5 番ホールで川にボールを落とさずにちゃんと川越えできたのは嬉しかったです。でも 9 番で対岸からクラブハウス側へ戻る時の川越えショットではジャックと二人合わせてボール三個が川に消え、とりあえず橋を渡った後ボールをドロップしてそこから二人ともスタートして今日のラウンドを終了でした。

個人的にはかなり気に入ったコースで、次回は旦那も連れて 18 ホール全部回ってみたいと思いますが、レビューにもあったように、コース内にとんでもない上り坂があったりして、18 ホール回る場合にはカートをレンタルした方がよさそうだな、と自分も思いました。芝の状況や、芝の下が泥沼化した場所など落とし穴もありましたが、初心者でも気兼ねなくプレーができる雰囲気や、5 番ホール以降の起伏の激しいコース等、ちょっとしたアドベンチャーコースでむしろ面白いゴルフコースとしておススメなコースだと思います。ただ、晴天続きですらあのぬかるみ具合だったので、よほど水はけが悪いのかな? と不思議に思いました。芝生への水遣りであんなに斜面でも水を含んだ場所があるのは謎でした(見るからに泥ドロな場所と、芝の上を踏んだら靴が沈みかけてビックリな場所があったり…)なので、雨が降った後は翌日が晴天でも油断しない方がよいと思ったゴルフコースでした。