2015年4月5日日曜日

春休み2日目(午後) ~ プレイデート(チューリップ & ディナー)

Easter Sunday (復活祭)の午後は仲良しの S ちゃん親子と4人で昨日行った Tulip Town へプレイデートがてら出かけて来ました。S ちゃんと一緒にチューリップを見に行くのは 2013 年以来。二人とも大きくなりましたが、相変わらず仲良しで、喧嘩もせずに片道約 1 時間半の道のりを後部座席で楽しく過ごしてくれていました。昨日同様、一部チューリップフェスティバルへ向かう途中軽く見積もっても 30 ~ 40 分ほどの渋滞と思われる箇所がありましたが、今回はローカルの裏道を使って100台ごぼう抜き状態(^^)
日曜日の午後は I-5 の Exit 221 は全然混んでいなかったので、もう少し先まで I-5 で行けるかな? と思い、その次の出口まで行ってフリーウェイを下りましたが、大正解でした(^o^) そんなわけで、行きは昨日よりも順調で、渋滞に巻き込まれる事もなく無事到着。昨日行ったお土産屋さんで、ジャックは早々にぬいぐるみ一匹を購入(欲しかった北極キツネが売り切れてしまっていて残念)
昨日には見なかった、巨大な猫の凧も上がっていて、これはもうッ凧好きな自分には物欲刺激系でした(^^) よくできた凧で、風になびく猫の手足の動きが、まるで猫が、ぐる~ぐる~と手を動かす動作に似ていて、実にいい感じでした(^^) この凧を見る事ができただけでも、二日連日で訪れた甲斐がありました(^^)
今日はさらにフェースペインティングもして貰いました。フェースペインティングの価格表を見て、一瞬のけぞりましたが(値段が異様に高いんぢゃ!?と思ったのですが)、これはアートなんだ!! という事に気づいたら、価格設定にものすごく納得でした。ほぼスパでマッサージを受けるのと同じ感覚で(手作業で、それなりに時間がかかる)1分=1ドルぐらいが相場に思えました。ちなみに、この男性、ここら辺(シアトル界隈?)ではかなり腕の良いフェースペインティングアーティストらしいです。
ジャックは $10 のサメ(?) のフェースペインティングをして貰いましたが、かなり詳細まで描かれた完成度の高いアートでした(^^) (友人の友人まで公開ですが、FBに昨日同様写真を沢山アップしてあります)
Tulip Town でチューリップを見た後は、車で15分弱の所にある La Conner という川沿いの町へ夕食へ出かけました。前回 La Conner へ来たのは昨年の 12 月末頃のアニバーサリー旅行の時でした。実は今朝、Easter Sunday なのでベルビュースクエアが閉まっていてとてもびっくりしたので、もしかしたら、今日はあちこちのレストランが閉まっているかも? と思ったら、営業しているレストランもあり一安心。
川沿いに建つ Seafood レストランで 4 人でディナーでしたが、食べ物がどれもとても美味しくて、ここはまた家族で食事に来たい! と思ったレストランでした(^^) ちなみにこの日は旦那は家で猫とお留守番でした。本人も日曜日はのんびりしようと思っていたようなので、心置きなく半日外出できました。余談ですが、うちの最後の一匹となった猫が、ここ二日ほど食欲がなく、家族みんなでかなり心配しています。月曜日には病院に連れて行くと旦那は言っていましたが、大丈夫かな?.. とかなり心配です。