2015年4月29日水曜日

4月もあっという間に月末に!? & 最近の Pixel(雌猫、推定18歳)

今月は春休みもあり、いつにも増して1ヶ月があっという間に過ぎ、4月も残す所あと一日となってしまいました。今週は月曜日から学校に着て行く服のテーマが決まっていて、月曜日はパジャマ、火曜日はネオンカラー(蛍光色)、水曜日は学校のスクールカラー、明日、木曜日は好きなスポーツチームのシャツを着て行く日で、金曜日はクレイジーヘアデーになっています。ちょっとした事なのですが、毎日何か学校関係の事があると一週間が経つのが異様に早く感じます。
最近は気温もすっかり春から初夏の気温になり、旦那に至っては T シャツに短パン姿で出勤するほど暖かい日も増えて来ました。おかげで家の前庭の植木や植物も花盛りで、一年で一番きれいな時期になっています。満開の花を見る度に 「Let's make a bookmark!」と言うジャック。ジャックが4歳の時に、庭に咲いていた花で作った押し花プロジェクトの事が、今でもかなり楽しい思い出として残っている模様(^^) 暫く栞を作っていなかったので、今週末あたり(三年ぶり?に)作ってみようと思います。
1月に亡くなった Mr.Whitelegs のお墓にも、毎日のように庭に咲いているお花をプチっとちぎってはお供えしていますが、先日久々に昔飼っていた猫(ビヨン)のお墓参りに行って来ました。会社を辞めてから、レドモンドに行く機会が減ってしまったので、2ヶ月ぶりぐらい? のお墓参りでした。妙な所は信心深い自分は、あまりにも久々のお墓参りで、なんだか申し訳なく思ってしまったと同時に、生前ずっと集めていたビヨンのヒゲを Mr.Whitelegs のお墓の傍にでも埋めたら、"改葬" した事になるかな? 等と考えたり... やはりお墓は近い所にあると便利だな... と思う今日この頃。
ジャックとも Mr.Whitelegs の事は今でもよく話すのですが、Mr.W が生きていた頃の笑い話やら、幼いジャックが Mr.Whitelegs と発音できず、"ミッカーライレックス" と幼児語で呼んでいたのが可愛くて、自分達も "ミッカーライレックス" と呼ぶようになった思い出やら… 思わず笑ってしまうような思い出話がたくさんあり、学校から帰って来ると Mr.W のお墓にお花を添えてくれるジャックです。暖冬だったせいもありますが、Mr.W のお墓の横にある楓の木が、例年以上にグングンと伸びていて、映画 AVATAR(2009) みたいに、Mr.W はこの木の一部になったような気がしています。
さて、最後の一匹になってしまった Pixel(雌猫、推定18歳)は、時々具合が悪そうな日もありますが、概ね安定した状況で、ほぼ毎日快食快便、昼間はお昼寝三昧な生活を送っています(まるで自分の一日のようでもあり^^;;)キッチンの片隅に置いていた段ボール箱の寝床は、気温が高くなってからはほぼ使っていないようだったので、キッチンカウンターから撤去し、タオルを敷いて Pixel の寝床にしています。
相変わらずキッチンを半分以上占領されていて、料理をするには実に不便ではあるものの、みんなが Pixel の健康を気遣っている事が Pixel にも伝わっているようで、キッチンカウンターの上で寝ている Pixel を撫でるとグル~グル~と喉を鳴らしながらお腹を見せたり(^^) この数ヶ月(Mr.W が亡くなって以来)で、Pixel の態度はかなり猫らしく、丸くなりました(^^) 
今日はさらに朝ご飯を食べた後、ソファーにドカッと腰を下ろして朝のニュースを見ていた自分の元にやって来て、そのまま膝の上に丸くなって小一時間ほど昼寝をしていた Pixel。他の二匹が生きていた頃にはあり得なかった光景で、Pixel の体温を膝に感じながら、この子にも穏やかな老後の人生が過ごせる時期ができて本当によかった… と思いながら、ニュースを見ていました。