2015年4月17日金曜日

数ヶ月ぶりにクレジットスコアのチェック

アメリカで暮らす上で欠かせないクレジットカード。クレジットカードを上手く使ったり、きちんとローン(住宅やら車)を払っているとクレジットスコアが良くなり、自分の支払い能力や信用度が高いという事につながるのですが、会社を辞めた年(辞める前)に、自分の長いアメリカ生活の中では過去最高とも思えるクレジットスコアを叩き出し、長年かけて自分もここまでアメリカでの信用度を上げたんだな~(しみじみ)と思ったものでした。ただ、クレジットスコアは、過去の数値ではなく、常に "今" 現在のスコアが重要で、過去に高いクレジットスコアだったからと言って、無茶なお金の使い方やら、収入に見合わない支出を続け借金が増えたり、支払いが滞ったりすると即座にスコアに影響を及ぼすようになっています。仕事を辞めた後は無駄な買い物をしないように心がけたり、これまで全然家計簿のようなものを付けた事がなかったのですが、さすがに専業主婦として賢く家計を切り盛りしようと思ったら、支出の内訳ぐらい把握せねば! という気持ちになり、iPhone 用の家計簿アプリで買い物をする度に記録しています。アメリカはともすると現金で払うよりもクレジットカードで払う方が良しとされる国で、下手に現金だけで堅実な買い物をしていると、クレジットスコアに反映されずスコアが下がるので、適度にクレジットカードで買い物をする、そして必ず一括払いで支払う… というのがスコアを維持する鍵となっています。そんなわけで、昨年の冬にクレジットスコアを確認して以来(前回のスコアは 803) 暫く最新のスコアを確認していなかったので、久々に確認したら 829 点で、これまでの自己最高記録更新でした(^^) ちなみに満点は 850 点。旦那にも「定職に就いていない自分のスコアが 800 超えてるってちょっとすごくない^^?」と聞いたら、かなりイイね! と言ってくれました。今後も最低でも 750 以上をキープできるように、クレジットカードの堅実な使用を心がけようと思います。