2015年4月22日水曜日

晴れ時々投資家: 昔は郵貯、今は株式 ~ 子供にもわかる株式投資で初利益(^^)

水曜日の朝に更新したブログの続編ですが、 Tesla Mortors の株 4 株で子供にもわかる株式講座実践編で、ジャックも初利益確定(^^) 3月頭に一株 $199.8599(ほぼ $200)で買い、今朝の高騰を見て指値 $220 で売り注文を入れ、午後に無事売り注文成立。
株の購入資金と手数料は自分が支援しているので、ジャックには一株当たり $20 の儲け × 4 株で、初利益の総額は $80。同様の売買を年内に何度か繰り返す事で、利益分を増やせたらいいかな、と思っています(目標額は $200 ぐらい)元金のみを投資に使い、利益分には手を付けず(引き落としもせず)増やして行くというのを、今後このアカウントで続けながら、株式投資の基本をジャックに教えるのが自分の目標ですが、第一回目の売買で $80 の利益はまずまずの出だしかな(^^) と思っています。

自分が子供の頃は、お小遣い(主にお年玉)は親が作ってくれた郵便貯金(郵貯)の口座に貯金していた(させられていた?)ので、実際に現金を見る機会はほとんどなく、通帳に並ぶ数字をたまに見る程度だったと記憶していますが、ジャックと違って物欲があまりなかった自分は、貯金を下ろしてまでそんなに欲しい物があるわけでもなく、緩々と貯まっていたように思います。今の時代、銀行の利率は全く魅力を感じないぐらい低いので、ジャックのお小遣いを増やす口座としてのオンライントレード口座は現在の預貯金先としては最適なんぢゃないかと思っています(^^) ジャックは、小さい頃から結構物欲アリな上、アクセサリーやジュエリーショップを見ると、「マミー、どれか好きなのを選んでいいよ」と、若干 5 歳ぐらいから太っ腹な側面を見せ、母親的には嬉しいというよりも、彼女でもできたら貢君になってしまうのではないか、ちょっと心配よ... とも思ったり(笑)


自分達の時代はインターネットが爆発的に普及するちょっと前の世代なので、機が熟していなかったということもありますが、イマドキの子供達はものすごく恵まれた環境にいて、さらにハードウェアやソフトウェアの性能が上がった事もあり、子供達自身の IT スキルや経験値も(ゲームやら学校のオンライン教育ソフト等)も平均して高いので、正直インターネットとラップトップ一台あれば、子供でも大人同様かまたは大人顔負けの事ができてしまう世代。会社勤めを辞めてから、株を収入源にしていますが、自分達が若い頃に今のような便利なオンライントレードのシステムが普及していたら、大学を出て就職した最初の給料から株式投資をしていたかもなのに... と思うとやや残念というか、惜しい...というか...。20 年前でも株式投資をしているサラリーマンはそれなりにいたと思うのですが、今のように誰でも簡単に手を出せる雰囲気ではなかったので、自分のような素人投資家でも投資で利益を上げられる時代が来た事自体、コンピューターとインターネットの普及、そして情報化社会の恩恵なんだなとつくづく思います。そんな便利な時代だからこそ、ジャックにも株式投資のしくみを教えておいたら、貰ったお小遣いを使うだけでなく増やしたり、将来好きな仕事でお給料を貰いながら、さらにその一部を賢く増やし、カリカリ働かなくても普通に暮らせていいんぢゃないかな(^^? と。毎回お金をあげるのではなく、少ない資金からでも着実にお金を増やす方法や、無茶な投資で損失を出さないための知恵を伝授してあげられたら(全然真面目に勉強していなかったものの)自分も大学で経済学を専攻した甲斐があったと言えるのでは(^^? と思っています。

第二回目の投資はどの株で行こうか、また TSLA で二匹目のドジョウを狙うか、ジャックとあれこれ検討するのが楽しみです。