2015年4月24日金曜日

曇り時々投資家: MSFT 四半期の売上好調で株価上昇 & Yahoo! が微妙過ぎる...

MSFT 株が久々に $47 まで復活。昨年 7 月に Satoya が発表した大規模レイオフ(主に元 Nokia 社員)も今月頭に終了し、社内の組織再編成(← これは自分が在籍中もやり過ぎなんぢゃないかと思うほど、しょっちゅうやっていて、組織編制のせいで物事が進まないのだと思った時期も!)今期の売上レポートの結果が目標額を上回っていた事もあり、とりあえず久々に株価がいい感じに上がったので速攻で売り注文を入れ、難なく指値で注文成立(^^) 他の IT 株(AAPL、GOOG、AMZN)に比べると全然安い株なので、売ったばかりですが、値が下がったら、少々買い足しておくのもよいかもな MSFT 株(^^; 元社員としても来年度の売り上げにも大いに期待しています(^^)

毎日なんだかんだで忙しく、先日 Yahoo! が発表した Yahoo! Japan 売却検討のニュースについてブログに書く暇がなかったのですが、このニュースは自分的には Flash Crash の容疑者逮捕のニュースを抜いて、今週一番注目のニュースでした。Yahoo! のビジネスプランははっきり言って自分的にはものすごく謎が多い会社というか、一体何の会社なんだろ~? と思っているのですが、その割には Yahoo! 株を買っていて、そこそこ利益は上がっているのも事実。でも、なんだか謎なのが Yahoo! の CEO Marissa Mayer。過去のインタビュー等を見ていると、なぜか不思議な感じがする CEO というか… これまできっと数々の場面で運が彼女の味方をしてきたに違いないと思うのですが、そういう "勝負師" (あるいは賭博師的な人)を見ていると、どこか信用できないと思いつつも、もう一回だけ賭けてみたくなる気持ちにさせられる、そんな Marissa Mayer です。日本のヤフーサイトは全然使っていないので、Yahoo! Japan を売却するのが良い手なのか、悪い手なのかはよくわかりませんが、アメリカの多くの投資家達もきっと、Yahoo! Japan の売却で quick cash を手に入れられるなら、いーんぢゃない? と、Alibaba IPO 時の事を思うと肯定的にとる投資家の方が多いのでは? と思っています....というか、今期の目標額に満たなかったので、ここで魔法の一手を打たないと株主達からのプレッシャーやら、下手をすると CEO 交代にもつながったり?? (← それで株価が上がる可能性も大)でもその危うい感じが自分的には織田信長っぽくも感じられ、売り時(再び $50 まで上がる事)を待ちわびている一人です。そんなわけで、YAHOO! - 今は売らないけど、いずれ全部売ってしまおう... と思っているところ。