2015年4月20日月曜日

子供靴へのこだわり(Youth 編)

以前にも子供靴への個人的なこだわりについてブログに書いた事がありますが、幼稚園の頃に「紐靴を履かせて下さい」 と、当時の担任の先生から何度も言われていたにもかかわらず、靴紐が結べる事よりも、校内で安全に過ごす事の方が大事だと思い、相変わらず Velcro(マジックテープ)で留める靴を選んで買っていますが、先日オレゴン州のアウトレットモールで買ったこちらの Nike シューズはstride rite を卒業したジャックに最適な一足でした(^^)
紐の部分は飾りのようなものですが、ちゃんと横幅(締め具合)を調整できる上、ジャック曰く履き心地もよく軽くて走りやすいとの事(^^) 何と言っても Velcro で留める靴なので、靴紐がほどける心配もなく、忙しい朝の登校時にもさっと履けるので非常に重宝しています(^^) スーパーヒーローの柄の子供靴から卒業してしまう寂しさみたいなものもありますが、それ以上に、履き心地が良くて安全な Youth 用の靴を見つけられてよかったです(^^) 
ちなみにオレゴン州は免税なので気に入ったものがあれば、ワシントン州で買い物をするよりも断然お得な州です。春休みのキャノンビーチ旅行中に、ジャックの靴を買い & ついでに自分用にも一足買って帰って来たのですが、今回は気に入った靴がバーゲン価格 & 免税価格で買えて二重に得した気分を味わえました(^^) ちなみにこちらは自分用に買ったグレーにミントカラーの靴紐のランニングシューズ。これまで履いていたシルバーの(というか薄汚れたグレーと化した) Nike のランニングシューズがもう寿命に近い状態だったので、気に入った色の靴が見つかってよかったです(^^)