2015年5月13日水曜日

米国内のニュース: フィラデルフィアで AMTRAK 脱線事故 続報

お昼の CNN Live ニュースを見ていたら、脱線した列車はカーブでの制限速度の 50 mph よりも倍の速度の 100 mph (時速 100 マイル=時速 160 km)で走って来て、カーブを曲がりきれずに脱線したとの事。この事故による死者の数はお昼の時点で 7 名で、行方不明者の捜索が今も続けられているとの事でした。行方不明とされている人達は、脱線した車内のどこかにいる可能性だけでなく、命拾いをして列車から逃げて安全な場所に避難していて生存者の確認から漏れているか、乗車予定だった乗客が実際には乗っていなかった可能性があるとの事で、確認作業が行われいる模様。お昼のニュースでは、被害者の状況や人数確認から、なぜ運転手は制限速度を無視してカーブに入ろうとしたのか? に焦点を当てて報道していました。

今の所テロの可能性は一切報じられていないので、大事故ながらもなんとなくほっとしたお昼のニュースでした。