2015年5月19日火曜日

横浜へ移動日 ~ インターコンチネンタル横浜

しっかり時差ボケしているおかげで、朝6時前に目が覚めてしまい、とりあえず、体にいい朝食(朝食ビュッフェで食べ過ぎたり、健康食とは言い難いコンビニ朝ご飯を避け)という事で、第一ターミナルの「うちのたまご」 まで朝7時過ぎに出かけ、卵ご飯二杯を食べて、体脂肪を減らす(らしい)特茶を飲みながら朝食終了。仕事で日本(に限らず海外出張)だった頃は、朝食の後は容赦なくミーティングに追われる生活だったのに比べ、自費旅行ながらも何にも追い立てられていない旅行は実にリラックスできるな~と、ここの所日本に来る度に思います(^^) これぞ休暇! という感じ(^^)
昔はリムジンバスに乗るのは老人かオッサンぐらいなものだと思っていたのに、今ではすっかりリムジンバスの便利さの虜(^^) 特に空港から Door to Door のホテルは自分の中では必須条件になりつつあり、ホテルの選定も実はリムジンバスが停まるかどうか、で決めていたり(^^) 今回は友人と横浜で会う予定もあり、横浜でリムジンバスが停まりさらに値段がストライクゾーンなホテル…  
… の条件を満たしたのが、帆の形を彷彿とさせるインターコンチネンタル横浜(^^) このホテルも、近隣のランドマークタワー内の横浜ロイヤルパークホテルも、16年ぐらい前?に泊まったのが最後なのですが、自分の記憶の中では、ランドマークタワーの方がちょっと上品さで勝ってたよーな気がします。(というか、単にホテル内のカラースキームの好みの問題かも?) 
横浜はあんまり来ないので、今日はお昼寝の後ジョギングがてら近所を散策して来ようと思いますが、街の雰囲気が東京と違うな~と、きょろきょろしながら歩いていると、自分がとんでもなくおのぼりさんに思えて、実はちょっぴり気恥ずかしかったのですが(特に同じ所をぐるぐると歩いている時とか)ホテル内でも立ち止まってサインをいちいち確認する自分がとてもおばあちゃんになったなぁ…と思いました。 
予約した時に選べる部屋がベッドが二つある部屋しか選択肢になかったのですが、同じホテルのシングルルームを日本のサイトで予約するより安い値段だったのは、きっと円安ドル高の恩恵なのだろうと思いました(^^) ホントにどーゆーしくみなんだろー? というぐらい、日本のサイトを通した価格とアメリカの旅行サイトの価格の差が大きかったです。
海の青と白のコントラストがなかなか爽やかなお部屋で大満足(^^) 海側のお部屋です、と言われたのですが、このホテル、立地自体が海に面しているので、海沿いじゃない部屋が存在するのだろうか? と思うのですが、どーなんでしょうね(^^? 
ホテルのベッドのパリッとしたシーツが大好きで、昔アメリカから日本に二ヶ月ほど逆出張で、新宿の小田急サザンタワーのホテルに住んでいた頃を懐かしく思い出しました。毎日パリっとした皺一つないシーツで寝るシアワセ(^^) 
窓の外は水上バスの発着場になっていて、見ているとひっきりなしに船が出入りしています。明日は今日よりもお天気が良いらしい(今日も曇っていたけれど全然過ごしやすいお天気)ので、明日はシアトルから一足先に横浜に帰って来ていた友人夫妻と合流して、水上バスで山下公園へ行ってみる予定です(^^) (お台場のホタルナみたいな観光船ってないのかな?)
緑のクマとセルフィーを撮ろうと思ったものの、このクマさん、構造上安定度が非常に低く、仕方ないので頭の上に乗せて撮ってみたら、やっぱり変な角度にうつ伏せになってしまいました... が、ジャックが緑のクマさんの冒険を毎日見て楽しんでくれていれば、ま、それでいーか、と(^^)