2015年5月22日金曜日

駅弁買って、新幹線で広島へ(^^)

(広島・宮島旅行のブログを緩々と更新中)
今年の 2 月ぐらいからプランニングを始めた、広島・宮島観光旅行。人間ドックのスケジュール(予約が数ヶ月先まで埋まっていたので)との調整もあり、結局 5 月の後半になってしまったのですが、桜の時期は逃したものの、気温も温かく(日によっては暑いぐらいで)お天気も良く、いい時期に宮島観光旅行を敢行できてよかったです(^^)
 
またいつか宮島に旅行に行くと思うので、備忘録的として... 今回、飛行機で行くか、新幹線で行くか? 、広島駅から先のルートはどうしようか、と色々と考えていたのですが、少々高めでも、本数の多さと便利さで、新幹線で行く事に。一緒に旅行に行った T ちゃんが事前に行きの新幹線のチケットと、帰りの東京までの乗車券(乗る前に特急券とグリーン車の費用を払う必要アリ)を買っておいてくれたので助かりましたが、東京駅から広島まで約 4 時間。旅行の初日が単なる移動日に終わらないようにするとなると、東京を 7 時台に出る新幹線かな? という事で、のぞみ 9 号。 
東京駅の 18 番ホーム、午前 7 時 10 分初ののぞみ 9 号に乗れば午前 11 時 8 分には広島駅着。広島駅から宮島までは、フェリーの待ち時間等も考慮してプラス 2 時間ぐらい見積もっていましたが、時間的にはちょうどよい感じでした(これよりも早いと、朝寝坊な自分には起きるのが大変だったかもしれないので^^;) 
東京駅構内で駅弁を買う時間があったので、全国の駅弁を売っている駅弁コーナーへ(朝 7 時前だったのですが開いててよかった駅弁屋さん^^)

北の海鮮鮨とおとなの焼き鯖寿しに定番の特茶を買ってグリーン車へ(^^)

新幹線が走り出すと駅弁タイム(^^) まずは北の海鮮鮨から… 2013 年の NHK の朝ドラ「あまちゃん」以来、ウニ飯とか、とにかくウニが乗っているお弁当に心惹かれまくりで、とりあえずウニもカニもいくらも乗っているこちらのお弁当を選んでみました(^^)
 

こちらは連れの T ちゃんが買ったお弁当。朝食と昼食... ではなく、二箱ともしっかり朝食(笑)海系と肉系各一種ずつ... 栄養のバランスを考えて...るわけでは全然なさそう(^^;;
... でも、自分も人の事は笑えず、北の海鮮鮨が胃袋へ消えた後は、間髪入れず、おとなの焼き鯖鮨へ(笑)鯖塩、しめ鯖と、鯖が好きなのですが、アメリカでは和食レストラン以外で鯖がメニューにある所というと…??? ほとんど見かけないような気がします。
静岡通過中...
まだ 5 月なのに、富士山の山頂の雪がこんなに少ないのは日本も暖冬だったからなのかな? と思いながら、ジャックの富士山プロジェクトの事を思い出していました(^^)

JR 福山駅のすぐ近くに立つ、福山城。実は福山は広島県の一部だという事を今回初めて知りました(うーん、日本地理、すっかり忘れているかも...)天気予報通り、南に行くほどお天気がよくなり、この辺りでは青空が広がるいいお天気(^^)
JR 広島駅を出たすぐの所に、広電(路面電車)の乗り場があり、原爆ドームまで広電で行く事に... 万が一天気が悪かったら電車で宮島口まで行き、天気がよかったら、原爆ドーム経由で、アクアネット広島のリバークルーズ船で宮島に渡る予定にしていました。このルートで宮島に行った人達の写真や情報を Facebook 等で見ていて、お天気さえよければ一番楽しそうなルートだと思いました。
角が丸くてなんとなく愛嬌がある広電の路面電車。広島には原爆ドームと宮島の二つの世界遺産があるので、外国人観光客も多いのだろうと思っていましたが、自分達が乗った路面電車の中も外人観光客の姿が目立ちました。