2015年5月7日木曜日

第一木曜日は美術館へ(^^) ~ Seattle Art Museum (SAM)

今日は朝から寝坊してしまい、ジャックが枕元で「マミー、もぅ学校が始まる時間~!!」と起こしに来て、慌てて飛び起きました。昨晩ジャックのクラスの Class parent と呼ばれる(ボランティアでクラス内のイベントの準備やらサポートをしてくれる)お母さんと、今週の Teacher Appreciation Day(先生に感謝する日)のギフトバスケットの件でやり取りをしていた延長で、今朝はジャックの担任の先生に小用で会わねばだったのですが、寝癖つきまくり、お化粧もしていない(というか顔も洗ってない状態)で朝から先生と話をしなくてはいけなくて、超ハズカシイ思いをしてしまいました... が...
無事に Teacher Appreciation Day の件も片付き、朝食とシャワーを済ませ、ちゃんとお化粧もして Seattle Art Museum (SAM) へ(^^) 毎月第一木曜日は入館料無料デーで、これまでもジャックを連れて夏休み中に来たり、昨年冬にも来ていますが、ジャックと一緒だと、ジャックがパっと見て興味のないアートは瞬殺ですっ飛ばしてしまうので、ジャックが学校に行っている間に、今日こそじっくり見て回ろうと今月頭から楽しみにしていた SAM Day でした(^^)
今日は天気もよく、車でダウンタウンシアトル内の駐車場の値段をチェックしながらじわじわと美術館へ近づいて行ったら、なんと、超ラッキーな事に、美術館の目の前にある駐車スポットが、一台分ポッカリと空いていてそこへ駐車。ダウンタウンシアトルの平日の駐車場事情は東京の駐車場事情にも似ていて、便利な場所に駐車するには、結構運も必要で、今日は駐車場に関しては、最高にツイている一日でした(^^)
美術館に入ると WELCOME TO FIRST THURSDAY! のサインがあり、チケットカウンターで入場券を貰います。以前にもブログに書きましたが、特別展示品(Special Exhibitions)の部分は学生と大人は有料(19歳以下は無料)なので、特別展示品も鑑賞したい場合にはチケットカウンターでお金を払います。常設展&一般展示品は全て無料(これだけでも結構な展示品)です。
今回はどこかの学校生徒達が美術の授業で来ていたようですが、これまでの第一木曜日に比べると、そんなに混んでいなくてゆったりとアートを見て回ることができました。何と言っても駐車場までの往復の時間を考慮しなくてよい分(=美術館の目の前に駐車できたので^^)今回は美術品を見て回った後に、Museum Shop もゆっくり見る事ができて楽しかったです(^^) 混んでいなかったら、Museum に併設のレストラン TASTE で軽く食事でもして帰るのもアリかと思ったのですが、残念ながらレストランはランチタイムと重なっていた事もあり激混みだったので、また次回(^^;;
ジャックと一緒だった時にはじっくり見る機会がなかった、イタリアンルーム(Italian Room)美術館の一角に秘密の小部屋のようにひっそりと作られていて、木でつくられたフロアから天井までが一つの展示品となっている部屋でした。
イタリアンルームの中に絵皿などの展示品が飾られていましたが、外から差し込む光と、展示ケースの照明の感じがいい感じでした。自分が撮ったこの写真よりもいいアングルの写真が trip advisor にあったので、参考までに…(こちらのリンクから)
お年寄りの姿や、孫を連れたおじいさん、おばあさんの姿や、4 歳ぐらいの子供連れのお母さん達の姿と、面白いアートやキレイな色のアートに嬉しそうに群がる小さな子供達の姿が印象的でした。今月予定している人間ドックで余命 x 年です... みたいな持病でも発見されたりしたら涙ですが、今日みたいなお天気のいい日に、朝からのんびり美術館に行けると、Life is Good (^^) と心底思います。