2015年6月20日土曜日

夏休み 1日目: Marvel Universe Live カナダ公演(^^)

月曜日が終業式なのですが、実質今日から夏休みという事で、夏休み初日は Marvel Universe Live! のカナダ公演を観て来ました。 Marvel Universe Live! は昨年からツアー中のスーパーヒーローアクションショーで、日本ではあまり知られていないかもしれませんが、全米 & カナダの子供達とその父親達を熱くさせているショーです(^^) シアトルでの公演は来年の 2 月を予定しているのですが、そんなに待てない! という事で車で 2 時間半のカナダ公演を観て来ましたが、超~楽しかったです(^^)
公演スケジュールやチケット購入については公式サイトのこちらをご覧下さい(^^) ディスニーはこれまで主に女の子向けのライブショー、 Disney on Ice をやっていましたが、男の子向けのショーがなかったので、Disney の傘下の Marvel のこのショーは、全米の男の子達と主にその父親達に今一番熱いライブショーだったりします(^^) レビューや舞台稽古のビデオ等を見ていたので、母親の自分もショーへの期待値は観る前から 200 %ぐらいありましたが、これは大人の方が夢中になりそうなショーでした(^^) 
ディズニーも、ディズニー傘下の Marvel もキャラクターグッズ(衣類、玩具、ウォーターボトル等食器類等々)を売ることにかけてはまさにプロで、あるアメリカ人のレビューには「子供には最高だけど、親には最悪!」とも(^^;; 理由は、Intermission(途中の休憩時間)は、ズラリと並んだキャラクターグッズのお店で子供にねだられ、結果的に予期せぬ出費が嵩んでしまうからなのですが、周りの親達と同じように、うちもまさに同じパターンでした(^^;; まぁでも、今はドルが強いから、ま、いいか... とついついジャックには甘くなりがちな旦那と自分でした。
ショー自体についての感想ですが、他の人のレビューにもあったのですが、一点だけ... Black Widow 役の女性がやや太目の役者さんに変わってしまっているのが残念でした。ちなみに太っている事自体が残念なのではなく、ショーの宣伝ビデオで見た、映画さながらのアクションシーンと比べると切れがなく、前任者の演技のビデオを観ている人達は、えぇーっ、今のが例の動きなの~っ? と、そこだけ、ホントにその一点だけが残念でした。が、それ以外は自分の期待を 190% ぐらい上回っていたショーでした(^^)
特にスーパーヒーローが一堂に会するシーンや、スーパーヒーロー達が近くで演技している時には、(映画の俳優さん達とは違うとわかっていても)キャーっ!! ステキーっ!! と目がハートでした。あとは悪役の Loki がとっても存在感あるコスチュームで、Loki が出て来るとなんだかワクワクでした(^^) ちなみに会場の Pacific Coliseum は主にアイスホッケー用のリンク として使われている施設との事。
その他の感想としては... アメリカならではのエンターテイメント性豊かなショーで、流行りのプロジェクション技術で、スクリーンだけでなくリンクの床面も色々な景色に変わり、移り行く画像を見ているだけでも大満足な所へ、火花や爆音で演出された戦闘シーンもかなり見応えがあって実によかったです。フィナーレも、おぉ~っ!! (拍手喝采)な終わり方で、Marvel ファンの心をぐっと惹きつけて離さないエンディングでした(^^) ちなみにミュージカルではなく、テンポよく進んで行くお芝居です。
ところで、昨年自分とジャックは東京ドームシティのシアター G ロッソで、トッキュウジャーショー なる戦隊モノアクションショーを観て来た身なので、日米のライブアクションショーを比較する機会に今回恵まれたわけですが、戦闘シーンの動きについては、日本の役者さん達の方が互角かちょっと上ぐらい、キビキビと切れのある印象に対して、Marvel Universe Live! の方は、紐で吊ってる系の動き、というか、スパイダーマンやら、ヒーロー達が空中を飛んでいる時など、戦闘シーンなのにゆっくりとした感じがしました。
舞台装置・舞台設定はやはり Marvel Universe Live! の方が G ロッソで観たトッキュウジャーショーよりも数段上でした。そして、バイクを使ったスタントショーは、やっぱりアメリカのスタントマン達は魅せるね~と思いました(^^) でも、日本のショーも実によかったし、小学校低学年の男の子がいるご家庭にはおススメの G ロッソのライブアクションショーです。Marvel Universe Live! は、多分日本公演はないと思うので、もしアメリカやカナダで観る機会があったら、個人的には超おススメです(^^) ビデオ内にもありますが、親子でコスプレ状態の観客やら、みんな熱かったです(^^)
公演終了後...キャラクターグッズ店の前で旦那に粘り強く交渉中のジャック(^^;; 

ところで、昨年 G ロッソのチケットを購入する際に、ネットでショーを観に行った事があるお母さん達の投稿でかなり有益な情報を得る事ができたので、自分もその恩返しの思いを込めて、座席情報です。多分どこの会場でもツアーでの舞台作りは一緒だと仮定してのアドバイスですが、もし、どこかの会場では左右が逆になってたりしたらゴメンなさい。チケット購入時にどの座席を買うべきか悩むと思うのですが、細長い舞台に対して中央と左右の 3 つのセクションにざっくり分けると、舞台の正面に向かって左側のセクションの席を買うと、キャプテンアメリカが、左端の壁側に設置された超傾斜のキツイ斜面をバイクで駆け登るシーンがよく見えます。自分的には、それはキャプテンアメリカの一番の見せ場(色々活躍していますが)だと思ったので、逆側にいた観客はあのシーンをちゃんと見る事ができたのだろーかっ?(そのシーンの時に真ん中にセットが置いてあるので)と、余計なお世話ながらも心配してしまいました。でも、うちの旦那のように、せっかく左側にいたのに、うつむいて iPhone で撮った写真を見ていて見逃してしまった... というなんとも勿体無い輩もいて、ホントに一瞬の出来事なので、キャプテンアメリカが左端でエンジンをふかし始めたら是非よそ見をせずにじーっと見ていてください(^^) ちなみに、左側にいたために、右側の舞台セットの上空で起きていたシーンが見えにくいという場面もあったので、右も左も、それぞれちょっぴり逆サイドが見えにくいというシーンがあります。(あくまでも個人的感想ですが、左側の方がよく見えるシーンが多くて若干有利かも?)あとは、中央のセクションですが、フロアー席(多分一番高そう)はまぁよいとして、セクション的には一番バランスよく見えるのだと思いますが、舞台までの距離がやや遠くなる傾向に... 逆に両サイドでリンクに近い席は、手を伸ばしたら触れそうなぐらい、臨場感がかなりあってよかったです(^^) 映画とはまた一味違った Marvel Universe Live! スーパーヒーローが勢揃いで大人も子供も(男の子も女の子も)楽しめるお芝居として、超おススメです(^^)