2015年6月21日日曜日

夏休み 2日目: 父の日は Capilano Suspension Bridge Park へ(^^)

夏休み 2 日目で、父の日でもある日曜日は、超久しぶりに Capolano Suspension Bridge Park へ行って来ました。前回訪れた時は、多分ジャックはお義母さんちに預けて、旦那と二人だけで来たような気がしますが、その時は夏場の混んでいる時期ではなく、秋だか冬だった記憶があり、有名な吊り橋を渡る観光客がまばらにいるだけで、えーっ、マジでこれを渡るんスかーっ?と、足が((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル震えた記憶があるのですが...
恐らくカナダも学校はもう夏休み? でしかもお天気にも恵まれた週末だったので、この人手!「赤信号、みんなで渡れば怖くない」という標語? をふと思い出し、あぁ、まさに「みんなで渡れば怖くない」とはこういう心理なんだな~と納得でした(^^; この吊り橋は結構横に揺れるのですが、前に人が詰まっていると、前の人の背中だけを見て進んで行けばいいので、あまり怖く感じなかったのですが、それでも人がまばらな場所で、下に広がる渓谷をみるとやっぱりかなり((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブルでした(^^;;
吊り橋を側面から見た景色。真ん中で写真を撮るために立ち止まる人達が結構いましたが、自分はさすがに怖くて写真どころではありませんでした。
こちらは Tree Tops Adventure。これも高所恐怖症の自分にはちょっぴり怖い木の上のアドベンチャーコースだったのですが、ジャックが自分の高所恐怖症を受け継いでいなくて本当によかったと思いました(^^) ジャックは自分が怖がって木の上のプラットフォームで暫く固まっていたりすると、とっても嬉しそうに、「C'mon Mommy!」と次の木へと引っ張って行こうとするので、ダディと二人で先に行って、また二周目でマミーに追いついて! と言ったら、喜んで先に一人で木の上に架かった橋を駆け抜けていました。
木の上の橋で撮ったセルフィーはほとんど笑顔が(怖くて)ひきつっている写真ばかりだったのですが、比較的普通に(やや涙目ですが)写っていた一枚(^^)
父の日なので、父の日のカードやらギフトをアメリカから持って来たり、色々とプランしていたのに... 朝からカナダにあるお義母さんの家へ、荷物を届けに行ったっきり、ホテルのチェックアウトの時間を過ぎても帰って来なくて、実は旦那にはキレまくっていたのですが、森林浴のおかげでだいぶ怒りもおさまりました。やはり自然の中で過ごす時間は精神的にもいいですね(^^)
こちらは、Capolano Suspension Bridge Park の人気のアドベンチャーで、絶壁に半円形の吊り橋がかかっている Cliffwalk です。高所恐怖症の自分は、足元は極力見ないように渡っていたのですが、一番見てはいけないのは、板三枚分しかないボードウォークの板と板の隙間だな... と(苦笑)ここはみんなが記念写真を撮るために立ち止まるので、前の人達との間に間隔が開いてしまい、高所恐怖症で、目の前の人の背中だけを見ながら通り抜けたい自分にはちょっと勇気のいる場所でした(^^;; 
先を行くジャックが手摺りを握って足を浮かせたり、走ろうとしたり、座ろうとしたりすると、マジ切れしそうな勢いで「橋の上では遊ばない事!!」とドギマギの連続(苦笑)安全だと思って過信しちゃ~いけないのよ、ジャック~!!(映画ではだいたいこういう橋はボルトが一個外れたりして、斜めに傾いたりするものなので^^;;)
岩肌に沿って作られた細いボードウォークや階段をどんどん登って行くと、床がガラスの展望スポットや、床が金属版(左の写真のような)で側面がガラスになっているスポットがあり、観光客はそこで順番に写真を撮っていました。というわけで、旦那とジャックの写真も記念に一枚(^^) 思い出に残る父の日になりました。ちなみに今年は父の日のギフトは、庭の芝刈り機や、今回のカナダでのミニバケーションと、昨日の Marvel Universe Live! のチケットに、Ruth's Chris Stake House のギフトカードをプレゼント。帰る前に立ち寄ったお土産屋さんで、ジャックがいつものように、アクセサリーを買ってくれようとするので、「指輪もネックレスももうたくさんもらったから、要らない」と言ったのですが、"Make mommy more beautiful!" (マミーをもっとキレイに!)と言って、蝶のネックレスを買ってくれました(^^) 嬉しく思う気持ち半分と、将来、彼女でもできたらアクセサリーとかいきなり買ってあげちゃいそうで、ちょっと心配... みたいな、そんな気持ち半分でした(^^;; 貢(みつぐ)君にだけはならないように… と願っています。旦那も、自分が朝から超怒っていたので、お詫びも兼ねてお土産屋さんで見つけたかわいいお財布を買ってくれました。そんなわけで、夏休み最初の週末はカナダでのミニバケーションでした(^^)

トラベルメモ: AAA(トリプルエー)割引き有り