2015年6月2日火曜日

帰国後のあれこれ... 時差ボケ、猫の世話、プレイデートのプランなど…

シアトルに戻って早三日目ですが、激しく時差ボケ中で、今日は一体何曜日なのか? と目が覚める度に確認しないとわからなくなるほどボケぼけ中。とりあえず、シアトルに戻ったらやる事リストの上位から、まずは日本に行く直前に仕込んでおいたレモン化粧水をボトルに移し替えて、2015 年版のレモン化粧水完成(^^)
昨年版の残り(ほとんど使い切っていましたが)を捨て、今年版を二つのボトルに入れ、早速使用。顔や手だけでなく全身使えて便利です。香りも作り立ての方がフレッシュで良いです(^^) ここ数年基礎化粧品はこの手作りレモン化粧水がメインなので、いない間に仕込み期間が終わってちょうどよかったです(^^)
毎日投薬が必要なピクセル(雌、推定 18 歳)は、自分が帰って来た日は、ジャックの部屋の押し入れの中にじっと座っていたのですが、翌日からはまた以前のようにキッチンカウンターの上に戻って来て、撫でるとグル~グル~と喉を鳴らしたり、知っている人が帰って来たから、少々安心したのか帰宅当日よりもかなりアクティブになったように見えました。
旦那のフロリダ出張直前に尿が出なくなり、また尿道炎が再発してしまったと聞いていたのですが、抗生物質を注射で投与してもらった後は快方に向かっているようで、自分が家に戻ってから見ている範囲では、普通に排尿もできていて、食欲も普通にあるようで、このまま体調が上向きになってくれたらいいなと思います。

その他日本から帰ったらアフタースクールでジャックの一番の仲良しの K 君(上級生の男の子で、ジャックにとっては親友兼お兄さん的存在)とプレイデートをしてあげる約束をしていたので、帰国早々 K 君のお母さんにテキストメッセージを送り、明日のプレイデートの承認をもらい一安心。アメリカの学校はもうすぐ夏休みに入ってしまうので、アフタースクールにいる間にプレイデートの機会を作る方が、子供達をピックアップするのにも便利なので、今週中にプレイデートが実現できるのは双方の親にとっても楽でよかったです(^^)