2015年6月20日土曜日

夏休みの計画 ~ 昨年のプランを振り返る(^^)

一旦始まると二ヶ月半とは言え、あっという間に終わってしまう夏休み!昨年は、夏休みの後半は日本に行ったり(ついでに韓国プチ観光も)して、Big Summer Vacation (ビックサマー)な年でしたが、今年はほぼ 9 割は、共働き時代に利用していた公立の学校のサマースクール(午前 6 時 30 分から午後 6 時まで)に登録しておいたので、実は去年に比べると超楽勝な夏休みになるはずなのですが、さて、思惑通りに行きますやら(^^? 基本的に小学生向けのデイケアサービスのようなもので、スナックは学校から出るものの、ランチは持参との事。
ほぼ半日サマースクールに行って貰うものの、夏休みの間にやりたいこと(スポーツ、アート、工作、読書、旅行その他色々)を昨年同様にリストアップして、どの日(どの週末)に何をするか? のプランニングミーティングをここ数日ジャックとしていますが、 行き当たりばったりではなく、ある程度プランを立てておくと、きっちりその通りでなくてもかなり物事がスムーズに進むので、今年も夏休みの計画帳に色々と書き込んでいます(^^)
昨年の夏休みの計画帳をジャックと二人で読み返していますが、これが結構楽しくて、例えば、Bird Feeder の設計案と実際に出来上がった物(左の写真)。ジャックが学校の校庭から拾って来る木の枝をうまく利用できて、二人とも大満足だった思い出やら… 
Art Day のアクティビティとして、Seattle Art Museum (SAM) Day & Pizza Lunch を、月初めの美術館の無料入館デーに設定して美術館を訪れたり... でも夏休みノートに描いてある絵を見る限りでは、ジャックにとっては巨大ピザの方が印象に残った模様(自分は昨年展示していた巨大ネズミが一番記憶に残っています)  
テーブルマナー実習の卒業検定として、Ruth's Chris Steak House へディナーに出かけたり(^^) 
ビーチデーには、カヤックでジャックと二人で Mercer Slough へ漕ぎ出したり... この日、小さな糸トンボがジャックの足に止まったのがジャック的にはとっても嬉しかった模様(^^) 動物とやたらと縁があるジャックなので、昆虫が寄って来るのも本人は "Special Power" の一つだと思っているようです(^^) アウトドアスポーツ以外では、読んだ本のリストを作ったり、フル活用だった夏休みの計画帳兼絵日記帳。
絵を描いたり、工作をしたりするのが好きなジャックとは、夏の間に色々描いたり作ったりしていたのですが、カラーキャンパスにマジックで(当時)好きだった How To Train Your Dragon のドラゴンや、大好きなベアの描き比べ(なぜか何でも一緒にやりたがるジャック)をしたのですが、ジャックの部屋の壁が楽し気なポスターでいっぱいなので、昨年の作品は今でもキッチンの近くの壁に並べて飾ってあります。 
週末だけ数えると 12週ぐらい? しかなく、そのうち既に予定が埋まっている週末もあるので、夏休みも始まってみると本当にあっという間に終わってしまいそうですが、今年も色々と楽しい事、子供の成長にプラスになりそうなアクティビティ等を盛り込みつつ、楽しい夏休みになればよいな~と思っています。ちなみに昨年のノートは、ジャックも初めてだったので、一冊のノートを共有して、夏休み中の思い出をあれこれ描いたり、貼り付けたり(ホテルのパンフレットから、観光地のパンフレットまで)して、思い出の一冊となりました(^^) ちなみに表紙が葛飾北斎の富嶽三十六景の方が昨年のノート(日本に遊びに行ったりしたので、日本っぽい表紙に)です(^^)