2015年6月3日水曜日

映画館貸し切り状態、シャア専用席で観る Tomorrowland (2015)

今日は水曜日で学校が半日で終わるので、ジャックと仲良しの K 君を連れて Tomorrowland (2015) を観に Redmond の iPic Theater へ。 iPic と言えば、例のシャア専用席(笑)Tomorrowland は、公開から既に一週間以上経っている上、いまいち不発だった事もあり(ジョージ・クルーニーがダメだと思う)水曜日の昼間っから Tomorrowland を観に来る人も少ないだろうと思ったら、ラッキーな事に観客は自分とジャックと K 君の三人だけ(笑)
Premium Plus 席(通称、シャア専用席)のチケットを購入する際に全然ガラ空きだったので、もしかしたら映画館貸し切り状態もあるかも? と思っていたら、本当にそうだったので、子供達も大喜びでしたが、自分的にも周りに気を使わなくていい上、ドリンクもポップコーンも食べ物も席まで運んでくれるので、超お気楽な上、時差ボケ中の自分は映画の途中で少々眠り込んでしまうほどリラックスした環境でのプレイデートでした(^^) 下手にプライベートイベントを企画するよりも平日の午後一が狙い目な iPic Theater です。
映画館での贅沢なひとときの後は、映画館の近くの Top Pot (ドーナツ屋さん)へ。Redmond の Top Pot にはお店のトレードマーク的内装でもある天井まで届くような本棚はないものの、ボードゲームやらチェス等、みんなが使えるファミリーゲームが置いてあったり、アットホームな雰囲気でジャックと K 君はお店にあったカードゲームをして遊んだり、持って来た iPad や Nintendo DS で遊んだりしているうちにあっという間に帰る時間に... 
K 君はもう 10歳なので、WiFi Hotspot の設定から、Amazon での買い物の仕方まで一通り知っていて、イマドキの子はほぼ大人と同じぐらいタブレットや携帯を使いこなせるんだな~と改めて思いました。座っていると(アングルのせいもあり)ジャックとあまり変わりなく見えますが、頭一つ分ぐらい背が高い K 君とジャックの凸凹コンビの会話を聞いていると、男の子の世界だな~と(^^;(お母さんとしてはちょっと遠い目... でした... が、二人とも年齢を超えて趣味や興味も合い、とっても楽しそうでよかったです(^^) アメリカではともすると、学校の外で遊ぶ友達が全然いないような子もたくさんいるようで、そういうのも孤独だよな~(どこかバランスを欠いている)と思っているので、年相応のプレイデートを時々企画するのは子供にとっても、いい経験だと思っています。プレイデートの後、Redmond からの帰り道、予想通り、在籍中に何度も痛い目に遭っていたマイクロソフト社員の帰宅ラッシュに巻かれ、6 時ギリギリにベルビューに戻ったら、K 君のお母さんは既に小学校の駐車場で自分達の帰りを待っていました。混んでいなければマイクロソフトのメインキャンパスからベルビューまではものの 10 分程なのですが、通勤ラッシュの時間帯は 30 分ぐらいかかってしまうので、次回は Redmond からは 5 時前に離脱するようにしようと思いました。でも、夏休み前にとっても楽しいプレイデートができてよかったです(^^)

Tomorrowland の感想ですが... 自分はどうもジョージ・クルーニーのあの濃い顔が嫌いで、演技も好きではなく、声も嫌いなので、ちょっとイマイチだったかな~と思いました。実は旦那もディズニーワールド出張中にフロリダで Tomorrowland を観に行くという(出張中の)チームイベントがあり、昨日観たばかりだったのですが、旦那に「どうだった?」と感想を聞いたら、「話がイマイチだったんだよね~(惜しい)」と言っていました。アメリカでの映画評でもだいたいそんな感じで、ちょっと不発に終わった感が強い Tomorrowland でした。でも、ラストのシーンは結構ジーンときました(ラストだけはキレイに終わっていてよかったです)