2015年7月1日水曜日

夏休み 12日目: あっという間に 7 月! & アメリカでは...(In America...)

あっという間にもう 7 月!始まってしまえばあっという間の夏休みだと思っていましたが、本当に月日が経つのが早い事!休暇明けの水曜日は、ジャックをいつものようにサマースクールへ送り届けて来ましたが、先週学校で別れ際にジャックに手を振ったら、太っちょの先生の方が自分に手を振ってくれて、ちょっぴり気恥ずかしい気分を味わったりして、その後ジャックと色々と話す事があったのですが... ジャック曰く、手を振るのは恥ずかしいからやめて欲しい、との事。ハグとかも、ちょっと恥ずかしい時があるから...(モゴモゴ... )と言うジャック。おぉ~っ、甘えっ子のジャックも、友達の前で親にハグされると恥ずかしいと思う年齢になったのかぁ~と、話しながら思いました。

でも、ちょっと待ってよ... 日本人の親子はだいたいハグとかキスとかしないのが普通だから、別にそんなの全然しなくてもいいんだよ、ってか、自分は日本人だから、自分も親とハグとか全然しないしね。ジャックが嫌だったら、そういうの全然しなくていーんだよ... と、これからは、ハグとかキスとか(お義母さんみたいに)ベタベタするのはやめよーよ、と提案したところ...

ジャックがいつものような物知り顔な口調で 「In America kids miss mommy when they go to school.」(アメリカではね、子供は学校に行く時にお母さんの事を恋しく思うものなんだって)だそうで、結局、教室に入る前に、キスとハグをする事で落ち着きました(笑)ジャックが時々、日本や日本人とはココが違う... というのを自分に説明する際に 「In America... 」という出だしで話し始めるのですが、今回のように、アメリカの子供達は学校に行く時にお母さんにハグやキスをするもの...と力説する姿は(親バカですが)実にかわいかったです(^^) そんなわけで、今日は車を降りた所ですぐにハグとキスを求めて来たジャック(← しないというオプションがないあたりが、ハーフとは言えアメリカ人なんだな~と思いました^^)