2015年7月2日木曜日

夏休み 13日目: ヘルシーランチ持参令 & Turkish Coffee にハマる(^^)

ジャックが夏の間通っているサマースクールから、毎週お知らせのメールが何通か送られてくるのですが、その中で、ヘルシーなランチを持って来るように!とのお達しがあり、お弁当を作るのが面倒 & 食わず嫌い大王のジャックなので、妙なモノをお弁当箱に詰めても残したり、捨てたりされそうで嫌だな~と思い、市販の Lunchable(ランチャブル)なるランチパックを持たせているのですが... ヘルシーじゃないランチと言うのが、どうも Lunchable の事を言われているようで、手作りランチぢゃないとダメなの? (それはちょっと辛いかも?)と思ったり… お知らせメールの中に、ランチの一部として、お菓子を持って来ないように...とあり、パッケージの種類によっては Lunchable の中に Oreo クッキーが入っていたり、チョコレートや、甘いお菓子類が少量ながらも入っていたりするので、それがダメ出しされているのかな? と。先週のお知らせには、電子レンジで温めないといけないランチは持って来ないように!と書いてあり、サマースクールのランチには色々と気を配らないとダメなのか~と、二週目の終わりになって気づく自分でした。仕事から帰って来た旦那に念のために、Lunchable はどうもダメそう、という話をしたら、「え? Lunchable の何がいけないの?」と言っていて、認識が甘いのは実は自分だけではなかった模様(^^;; 来週はお菓子抜きバージョンの Lunchable か、頑張ってもうちょっとヘルシーなものを持たせる事にします。

さて、Kopi Luwak Coffee 以来、すっかり粉コーヒーの虜になってしまった自分(^^) Kopi Luwak ほど高い珈琲豆ではなくても、Turkish Coffee スタイルにすると、淹れる時にフィルターが要らない上、コクがあって舌触りがよい珈琲が簡単に楽しめる、という二大利点により、すっかりマイブームな粉コーヒー。 自分が持っている電動のグラインダーでは Turkish Coffee 用の粉コーヒーほど細かく挽けないので、コーヒー豆売場に置いてあるグラインダーを利用。お気に入りのフレーバーの豆を数種類選んでマイスペシャルブレンドにして、グラインダーの挽き具合を Turkish Coffee に設定して挽いたら、超細粒の粉コーヒーが出て来ました(^^) 今回はチョコレート風味の豆を少々加えてあるので、食後のデザートコーヒーになっています。量り売りの豆なので、コーヒー10 杯分ぐらいの少量の豆を買ってマイスペシャルにしても、せいぜい $2 程度。挽き立ての豆をTurkish Coffee Style で飲むのが最近のマイブームとなっています(^^)