2016年6月22日水曜日

疫病神か、守護神か^^? 困った時の神頼み

先週の火事騒ぎに続き、今日は車をぶつけてしまい、珍しくツイていない自分。悪い事が重なるとなんとなく神様に拝みたい気持ちになり、強いて言えば神道派の自分は、この悪い運気? を払拭するべく Mr.W のお墓のお供え用に近所のスーパーでセール価格のお花を買って帰宅。自分は非科学的なものはあまり信じていないのですが、困った時の神頼みならぬ猫頼みとして、ピンチの時には昔飼っていた猫のお墓にお花をお供えしています。そうする事でなんとなく負のスパイラルを断ち切るきっかけになるような気がして、自分の中では一種の宗教儀式みたいな感じです(^^;;
ジャックと Mr.W 用のお花を選びながら、色々と考えていたら、もしかして、ジャックと一緒にいる時に限ってとんでもなく悪い事が起きてるような気がして来て、「火事の時もすぐに家に帰らずジャックと買い物に行っていたし、車をぶつけた時も、ジャックの玩具を買いに行こうと言って夜 8 時過ぎに出かけてたし... もしかして、ジャックが一緒だと自分がトラブルに遭うようになってるのかも? ってことは、ジャックは実は疫病神?」と、言ったら、「ボクが一緒にいるから、大火事とか大事故にならなくて済んでいるのかもだよ? ってことは、ボクはマミーの守護神なんぢゃないの?」とジャック。
何か悪い事が起きると、大概旦那のせいだと言って旦那に文句を言っている自分なのですが(前の旦那にも、言いがかりを付けさせたら日本で 5 本の指に入る、と言われていた事を思い出しました^^;;)、文句の矛先が旦那からジャックに変わるのを恐れたのか(^^? ジャック=守護神説に固執するジャック。ジャックと自分が一緒にいる時は、だいたい良いことが起きるし、二人とも晴れ女、晴れ男だし... ジャックが疫病神だとは思っていなかったのですが、ジャックのリアクションが面白くてからかっていたのですが、親が子供を疫病神呼ばわりするのはあまりに心無いと思い、「ジャックはマミーのガーディアンエンジェルかもね。でも、万が一マミーが突然事故に遭って死んだりした時用に、これからはジャックに貰ったミッキーの指輪(2015 年東京ディズニーランドバージョン)をはめて出かけることにするね。」と言ったら、ジャックもなんとなく気が晴れた模様(^^) でも、「心配でマミーを一人にしておけないから...」という理由で、スーパーの中の玩具があるセクションに一緒に着いて来るように言われ、「え? 牛乳とパンのセクションにジャックがついて来てくれるんぢゃないの^^?」 と自分。ジャックが安い玩具をあれこれ物色している横で、全然守られている気がしないんスけど? と思った自分でした(^^;; でも自分の不注意でジャックにも怖い思い? をさせてしまったかも? と思い、結局安い玩具を一個買ってあげてお店を後にしました。

家の前庭に眠る Mr.W に買って来た薔薇の花をお供えして、今後の安全祈願などしておいたのですが、実はこの後にもまだまだ予期せぬ出来事が起き、ウウム...(ーー;  ということで、次なる災難へと、つづく...