2016年7月2日土曜日

夏休み 13日目:旦那の運動器具(W=Fs) & 最近のアライグマ

昔に比べればだいぶ痩せた旦那。一時期は仕事の途中でスポーツクラブに行って運動をして帰って来るという生活をしていたものの、健康診断の結果がよかった後はそれっきり。そんな旦那が、最近の健康診断の後、運動器具を買って家に置こう!と言い出し、スポーツクラブの年会費を何年も無駄にしてきた旦那だけに、運動器具の有無ではなく、運動をする時間を作る事が大事なんだと言う自分の意見は完全に無視され... 金曜日に配達だから... とガレージの前に置き去りにされていた NordicTrack の運動器具。重過ぎて誰も盗めないから大丈夫!とそのまま一晩放置(ーー;
旦那がオンラインで色々と買い物をするのには辟易しているのですが、特に一人では運べないような大きな物や重い物は、業者さんに多少費用を払っても家の中まで運んで貰って、組み立てまでして貰うように勧めているのですが、その $100 を惜しむばかりに、老体に鞭打って運動器具を家まで運ぶのを手伝わされ最悪でした(><)旦那よりも重いものを、一階から二階に階段で登るのは絶対に無理!と、家の正面玄関(二階部分)までかなり遠回りながらも、仕事量としては同じだから(W=Fs だよ!>旦那)、と旦那を説得して正面玄関から家の中に入れる事に... そもそも何で正面玄関に配達させなかったのか? と聞いたら、配達の人が、荷が重すぎて芝生の上を運ぶ事ができなかったからなのだとか(ーー; とりえあず、旦那と自分の二人がかりで二階のマスターベッドルームまで運びこみました(これでぎっくり腰にでもなったらどーしてくれよう!と思いました)

話は変わって、最近アライグマが明るいうちに餌を食べにくるようになりました。どうやら夜遅く来ると先客のアライグマが外にある食べ物を全部食べてしまうので、アライグマ間で早出競争状態になっている模様。たまに、餌がまだ出ていない(リス用、小鳥用の餌しかない)状態で、アライグマが来てしまい、キャットフードを紙皿に入れて網戸の隙間から外に出したりしていますが、ジャックには、アライグマは危険だから絶対に近寄ってはいけない!と注意しています。またアライグマが家の中に入って来ないよう(今の所家の中に侵入された事はないのですが、油断すると家の中まで入って来る事もあるらしいので)アライグマが来たらキッチンのドアは閉めて、窓ガラス越しにアライグマの様子を見る毎日です。多分最低でも 3 匹(2 匹が喧嘩しているのを見た事がある上、一匹はやや小さ目なので)がうちの常連さんなのですが、どの子も同じ顔に見えるので、うちではアライグマ達を Racoonie Friends(らくぅ~に~フレンズ)と呼んでいます(^^)