2016年7月8日金曜日

夏休み 19日目: 映画三昧の金曜日 & アライグマ、親子で登場(^^)

月曜日が祭日だったせいもあり、短い一週間であっという間に金曜日。強いて言えばいい加減掃除をしないといけない状態なのですが、掃除洗濯以外には特に何の予定もなく、家でまったり、ダラダラと映画を見ながら過ごした一日でした。好きな映画は何度でも見るジャックと自分。金曜日はトム・クルーズとキャメロン・ディアスが主演の Knight and Day (2010) を朝から見ていましたが、この映画、今月に入ってから週に二回ぐらい見ている気が...(^^;; トム・クルーズの映画には好きな映画が多いです。
買い物にも行かず、まったりと過ごしていたら、アライグマのお母さん登場。今日は子供二匹を連れての登場で、旦那も自分もジャックも目尻が下がりっ放しでした(´ー`) 買い物に出かけなかったので、近所の猫にあげているキャットフードも、パンの残りもなく... それでも直立不動で逃げもせず自分達を見つめているアライグマ(家では彼らを Racoonie Friends=らくぅ~に~フレンズ、と呼んでいます^^)のお母さんの健気な姿に負け、旦那の朝ご飯の Honey nut Cheerios(シリアル)を紙皿に出してキッチンの外に置いてあげたら、早速シリアルを食べにやって来たアライグマ。
チョコチョコと歩き回っている子供達を見ながら、シリアルをどんどん食べていたお母さんアライグマ。子供達はまだお母さんアライグマのミルクで育っているようで、キッチンの窓の外に登って来たものの特にシリアルを食べるでもなく、二匹で遊んだりしていました。動物の子供も小さいうちはなんともカワイイです(^^) 顔や体の比率がなんとも言えない究極の"カワイイ黄金比率" で(← これは人間も同じだと常々思います)ペットにできたら.. と思うのですが、 アライグマは州によっては飼育が禁止されている野生動物です。
子供のアライグマ二匹が、キッチンの外のウッドデッキの下に潜り込んでいたのですが、実はウッドデッキの下に穴でも掘って住んでいたらどうしよう? と少々心配になりましたが、子供達が出入りしていた穴は、どうみても大人のアライグマには入れない大きさだったので、多分子供達が中に入って遊んでいるだけだろうと旦那は言っていました... が、ジャックが裏庭で突然アライグマに襲われても怖いな... と(一応野生の動物なので、可愛くても要注意!なアライグマ達です)
4 年程前からうちにアライグマがやって来るようになりましたが、猫達がいなくなった今では、うちの庭に来る、リス、小鳥、近所の猫とアライグマ親子はうちの扶養家族みたいなものだと思っています(^^) 最近ではこの春に生まれたと思われる子リスもやって来るようになり、動物達も春から夏は子育ての季節なんだな~と思います。