2016年7月12日火曜日

夏休み 23日目:Jr. Dawgs Camp Day 2 & GAP Tuesday(^^) & Pokémon Go

Baseball Camp 2 日目。 今日も朝から片道 $4 の通行料を払って 520 の橋を渡ってワシントン大学(UW) の野球場へ... 家から 10 分の場所に片道 $4 払って行かねばという事実には朝からちょっと萎えてしまいますが、この橋を渡らずに行こうとするとかなり遠回りになるので仕方なく... 片道 $4 払っても参加させて良かったと思えるキャンプなのが救いです(^^;;
初日のヘッドコーチの挨拶で既にいい感じだと思ったキャンプですが、キャンプ解散前の締めの挨拶でも、スポーツマンシップやら、人としてどーあるべきか、みたいな道徳の授業みたいな話が多く出て来て(アメリカの小学校では道徳の授業とかやってなさそーな感じなので)ヘッドコーチが子供達に何度も 「Do NOT take it for granted!」 と、キミ達がいかに恵まれた環境にいて、それを実現するために支えてくれている人達(親やコーチ達)がいる事と、その人達への感謝の気持ちを忘れない事、正直で素直な気持ちで取り組む事等々、親の自分が頷きながら聞いていました(^^)
さて、今日は昨日練習の後に配布された UW のスクールカラーでもある紫色のシャツを着た子供達でグラウンドは紫に統率されてよりキャンプらしくなってきました(^^)
子供達は朝と解散前の二回、全員で Husky Roar という 掛け声をみんなでかけるのですが、こういうのもチームが一丸となるきっかけになってよいな~と思います。一人っ子なので、チームスポーツを通して兄弟みたいに仲良しな子ができるとよいといつも思っていますが、リトルリーグはまさにそういう機会を得る絶好の場でした(^^)
こちらはお昼にランチやスナックを売っている(スタジアムの一角にある)部屋で、窓ガラス越しに女子のサッカーキャンプの様子が見えました。ジュニアサッカーキャンプも反対側のグラウンドで行われていたのですが、ベースボールキャンプもサッカーキャンプも、どちらかというとアジア系の子供の姿が少ないように見え、人口的にはシアトル近郊のアジア人比率はかなり高いので実はかなり意外でした。
こちらは練習が終わりグラウンドで解散後の風景。迎えの大人が来ていない子は、コーチと(親か迎えの大人が来るまで)スタジアム内で待つというシステムになっていて、子供だけで勝手に外に出て行方不明にならないようになっています。UW 構内は有料の駐車場になっているのですが、スポーツキャンプ参加者には送り迎えの時間帯をカバーした一時許可証がメールで送られていて、親達はそれを印刷して車のダッシュボードの上にのせておけば駐車料金を請求されずに済むようになっています。
さて、火曜日と言えば GAP Tuesday(^^) Gap Tuesday は気に入った服が見つかると最強に近いお買い物デーです。Gap Card ホルダーはセール価格の上にさらに割引が効くので、レジで合計金額を見る度に、自分もレジのお姉さんも「Wow!」 の一言(^^) 廉価ブランドの Old Navy 等に比べると、GAP の服は生地が厚めでしっかりしているのが良いです。主に GAP Kids でジャックの服を買っていますが、新学期(Back to School)用のカーキ色の長ズボンが(定価 $29 に対し)$5.99 は嬉し過ぎる値段で数本買って帰って来ました(^^)
話は全然変わりますが、最近アメリカで話題になっているのが、先週リリースされた Pokémon Go。このゲームが今まで出て来なかったのが不思議なぐらいだと思うのですが、妖怪ウォッチの妖怪探しゲームもリリースされるだろうな~と思っています。旦那は、子供達が道路で iPhone でポケモン探しをするようになるのは実に危険だと思う! とジャックにはこのゲームで遊ばせたくないと言っていますが、それとは別の次元で、任天堂(がこのゲームをリリースしているわけではないですが)はもっと早く iOS 上で楽しめるゲームをリリースしていれば、まだまだ勝ち残って行けたはずだ... と言っていて、自分もそれはかなり正しいと思いました。任天堂のこれからのモバイルゲーム戦略に期待したい所です。ところで当然の如く(と言うと失礼ですが^^;) Pokémon Go は iPhone と Android 対応との事ですが、Windows Phone って実はもぅ終わっている?? 割と最近 FB で Windows Phone を愛用して来たというマイクロソフト社員の知人が、とうとう iPhone に変えざるを得なくなってしまった... という投稿をしていて、周囲からは慣れれば iPhone で全然いいわよ、的なコメントをたくさん貰っていたのを斜め読みしていたのですが、旦那曰く、Windows Phone は非公式には既に終わっている... との事。元々携帯だけは(MS社員時代から)iPhone だったので、Windows Phone の終焉は個人的にはどーでもよい... というか、何がダメだったのかな? Windows Phone?? とそちらの方に興味アリ。最近の携帯はどれもほぼ同じような機能や操作性なので大して違いはないと思っていたのですが、それでもダメだった Windows Phone、真の敗因は何なのでしょう?  と思った次第でした(なまじ社員の知り合いが多いと、便利だとか、いい話しか聞かないので...謎です)