2016年7月31日日曜日

夏休み 42日目: 早朝出発 Mt. Rainier 後編 ~ Sunday Brunch

午後 1 時過ぎに Reflection Lake へのハイキングから Paradise Inn に戻った後は Paradise Inn のダイニングルームで、毎年恒例、夏季限定の Sunday Brunch(サンデーブランチ)(^^) 年々コスト削減の煽りなのか、食べ物の質が落ちて来ている感じなのですがそれでも夏の間、天気の良い日曜日に、歴史ある Paradise Inn のダイニングルームで楽しむサンデーブランチはおススメのイベントです(^^) 
Paradise Inn の Dining Room の Web Page によると、今年のサンデーブランチは 6 月 12 日 ~ 9 月 18 日の日曜日の予定になっていますが、昨年紅葉の時期に行ったら、夏休みも終わり、客足が減ったからなのか? サンデーブランチがキャンセルになっていて、普通のランチメニューだけだった事があったので、夏休み中の晴れの日に行くのが安全かな? と思います。
フルーツが乗ったプレートのプレゼンテーションはここ数年でも一番素敵だったのですが、今年はスモークサーモンも、サーモンの丸焼きもなくて、ちと残念(><)サーモンについては、今年はサーモンの数が少なくて釣りの禁漁区が例年よりも多めに設定されていたり、禁漁期間が例年よりも長かったので、その影響なのかもしれません。 
とりあえずサーモン系は、サーモンのテリーヌが用意してありました。来年はせめてスモークサーモンが復活していますよう! ちなみにサーモンのテリーヌもそんなにハズレではなかったのが不幸中の幸いでした(^^;; スモークサーモンなど、生系が嫌いな人にはサーモンのテリーヌの方が逆に好まれるかもしれません。
こちらは多分ポーク系のテリーヌ。 サーモン同様、こちらもそんなにハズレではない一品でしたが、旦那と食わず嫌い大王のジャックはテリーヌ系は完全にパスだった模様。
食わず嫌い大王のジャック の目に止まったのが、ロースハムとプライムリブのカービングステーション(^^) ジャックはこのお姉さんと仲良くなり、超厚切りにカットして貰って喜んでいました(^^) 食わず嫌い大王もハムは大好きなので、カービングステーションにハムがあって助かりました(^^;
旦那と自分はハムよりもプライムリブ派なので、プライムリブをスライスして貰い、ホースラディッシュ(西洋わさび)を添えていただきました(^^) 最近赤身の肉系はあまり食べなくなってきたのですが、プライムリブはやはり旨し(^^)
食べ物のセレクションが縮小気味な中、デザート系(スイーツ系)はそれなりに充実していて、サンデーブランチが終わる午後 2 時過ぎから、夕方 5 時ぐらいまでデザート食べ放題メニューとして出したらヒットしそうな気も...
ちなみにサンデーブランチは 午前 11 時半 ~ 2 時までで、料金は大人 $26.50 小人(10 歳以下) $14。昔はドリンク代は別料金だった気がするのですが、ブランチ代の値上げに伴ってか?アルコール飲料以外のドリンク代がブランチ代に込みなっていたのは良心的だと思いました(^^) おかげで、食事中は冷たい飲み物で、食後は温かいコーヒーに変えて貰い、デザートと共に食後のコーヒーをゆっくり楽しめました(^^)
1 時過ぎに Reflection Lake から戻って来て、ブランチに行ったので、既にランチタイムのピークは過ぎていましたが、それでも 2 時直前に駆け込みで入ってくるお客さんの姿もちらほら。お隣のテーブルにいた女性の元に、2 時頃、彼女の知り合いと思われる男性が「ずっとロビーで君の事を待っていたのに!」(← 傍から見てもかなり怒っていた)と言いながらやってきて、女性の方は「いつまでも来ないからおかしいと思っていたのよ!」と言いながら食事中で、他人事ながら、なんたる不運!と思ってしまいした。
Mt. Rainier では携帯電話は使えないので、はぐれたりした時の待ち合わせ場所は(ロビーなのか、お土産屋さんなのか、ダイニングルームの外なのか、中なのか等)明確にしておくことをおススメします(^^;; 夫婦というよりも、中年のカップル? という感じでしたが、きっとあの二人はこの後別れるだろうな... と(予知能力とかなくても、手相とか見なくても結末が見える気がしました)(苦笑)
お隣の席での寒い光景のお口直し? にチョコレートファウンテンで苺のチョコレートディップなど(^^) チョコレートファウンテンのテーブルには他の食材も置いてあったのですが、チョコレートと苺の相性の良さはやはりダントツ(^^)
こちらは食わず嫌い大王のジャックのプレート。チーズとグレープも少し食べていましたが、ひたすらハムを食べるジャックでした。育ち盛りなので、もうちょっと色々な食べ物にも興味を持って食べて欲しいものですが、以前はチーズのプレートの横に添えてあるクラッカーしか食べない時期もあったので、それに比べればかなり進歩したのかも(^^;;
Paradise Inn の周辺には夕方になると鹿が餌を食べにやって来るのですが、今年はサーモンの代りにとうとう愛らしい鹿達が犠牲に...? 今回はブランチのメニューの中に Venison(ヴェニソン=鹿肉)の料理(お皿の右下)があり、その鹿肉が実に柔らかく、「ごめんよ~鹿さん!」と思ったものの、「でも旨いよ~!鹿さん!」と思いながらいただいた一品でした(^^) というわけで、毎年恒例の Paradise Inn でのサンデーブランチでした。