2016年8月3日水曜日

夏休み 45日目: 桁外れの大暴投で Summer Ball 終了(;´∀`)

6 月末から 8 月 3 日まで、週に二回のペースで試合だった Summer Ball も今日が最後の試合となりました。最後の試合の相手は、同じリーグのチームで、どうやら対戦相手がいない(もはや敵なし状態^^;)ので、春季のリトルリーグのチームに声をかけて出て来て貰った模様。春のシーズンの後、夏もずっと野球をやる子は意外にも少なく(サッカーキャンプに行っている元チームメート等、夏は野球以外のスポーツをする子も多々)きっと相手チームの子供達も久々の野球の試合で楽しかったと思うのですが...
スコア的にはジャック達のチームが大量リードで、夏休みに試合に駆り出されて出て来たらボコボコにされてしまった... という感じでもあり(^^;; 審判のおじさんが、7 時半過ぎに、「これが最後のイニングだから」と行って帰ってしまった(試合の結果も見えているし、早く帰りたかった模様)のですが、相手チームのコーチや親達も、せっかく Summer Ball の最終日なので最終回までちゃんとプレーして終わりたいといううちのコーチの意向を受け入れ、コーチや親達が審判の役をして試合続行。
最終戦には、全員ピッチャーとしてマウンドに上げると公約していたコーチ。公約通り、ジャックもマウンドに立たせて貰ったのですが、前回ピッチャーを初体験した時に比べると、投球フォームはだいぶ普通になった(前回は空手キッド=The Karate Kid の鶴の舞のようだったので^^;)のですが、桁外れの大暴投に唖然( ゚Д゚) でした。
ホームベースとか、バッターボックスとか、ストライクゾーンとかまるっきり無視で、右打ちでも左打ちのバッターでも関係なく、バッターの背中側から 1 m ぐらい離れた所にボールが飛んで行き、キャッチャーはバッターボックスとはかけ離れた場所に飛んで来るジャックのボールを拾うのに奔走する... という大暴投の連続(;´Д`)
あまりに大暴投ぶりに、審判役のお父さんも、キャッチャーもジャックも笑いが込み上げてしまう状態でしたが、バッターの背中よりも外側に投げるのはあまりにもヒドい投球でした(><)
というわけで、Summer Ball も無事終了(;´∀`) 夏休みももぅ 45日が過ぎ、9 月の新学期が近づいて来ましたが、残り 4 週間も色々な予定があるのであっという間に夏休みも終わってしまいそうです。