2016年8月24日水曜日

夏休み 66日目: Blue Angels 2 号機 & クレープ(^^) & 宇宙ステーション

水曜日も朝からいいお天気で暑い一日でした。前日のニュースで Seattle での Sea Fair でも華麗なアクロバット飛行を披露した Blue Angels の 2 号機が現役を引退し、U.S. Navy から(寄贈ではなく)永久貸与で(とニュースでは言っていましたが)Museum of Flight のギャラリーに加わるとの事で、大型トラックで遥々シアトルまで輸送されている様子がテレビで流れていました。昨日博物館に到着し、今日から展示しているというニュースを見たので、早速見に行って来ました(^^)
チケットカウンターでメンバー用のオレンジ色のリストバンドを貰って館内へ... Blue Angels 2 号機は、展示エリアの一番端の Raisbeck Aviation High School の校舎のすぐ近くに展示してありました(^^) 前日のニュースの映像で、翼の先が折り曲げられる事を知ったのですが、輸送時だけなのかと思ったら、展示中も唾さの先が折り曲がったままでした(このままにしておくのかな?)
平日で、しかも展示を開始したばかりなので、特に混雑もなく、目の前にいかにも高そうなカメラを持ったおじさんやらお兄さんに遮られる事もなく見学できました(^^)
Blue Angels 機は、今回新たに加わった 2 号機の他に古い機種が一機展示されているのですが、比べてみると機体の大きさが全然違うな~と改めて思いました(古い方が一回り小さいです)。
今年はジャックのサマーキャンプのおかげで、Blue Angels の練習を生で見る機会があり、実にラッキーでした(^^) ジャックもクラスメートのみんなと、同じ練習風景を見ていて、短い距離で力強く離陸する Blue Angels の姿や、離陸直後に一瞬でダイヤモンドフォーメーションになる時の、あのなんとも言えないカッコいい編隊の後ろ姿については、いまだに自分とジャックの間では盛り上がっています(^^)
こちらはギャラリー内に設置してあるパイロットとスチュワーデスの等身大の人形ですが、懐かしの PAN AM のバッグのレトロ感がいい感じで、館内のギフトショップで売っている PAN AM のロゴ入りグッズとバッグは物欲刺激系商品だったりします(^^) あとはギフトショップにある Northwest Airline(=ノースウェスト航空、現在はデルタに合併吸収)のタグにもちょっぴり物欲を刺激されます(^^)
話は飛びますが、超久しぶりにクレープが食べたくなり、サウスセンターモール内にある日本風のクレープ屋さんでランチでした。良く冷えたバナナのスライスにチョコレートシロップとホイップクリームのクレープが好きなのですが、ランチなのでデザート系ではないクレープを注文。
スパイシーツナサラダとツナサラダの間で悩んだのですが、結局無難にツナサラダを選択。強いて言えばマヨネーズがキューピーマヨネーズの味ではなかったのが残念でしたが、それ以外はクレープ、旨し(^^! と大満足。
ツナサラダクレープは、ディスプレイではツナ(シーチキン)とレタスだけだったのですが、注文して出て来たクレープにはスライスした卵も入っていました。具もさることながら、クレープはやはりあの繊細な薄手の皮が美味しいです(^^)
なんだかんだでまたしても家に帰る間もなくジャックを迎えに行く時間になってしまったので、ショッピングモールから車で 10 分の Museum of Flight へと迎えに行きました。水曜日は宇宙ステーションをデザインし、建設する日だったようで、子供達がみんな紙でできた素材(紙コップや紙皿等)を駆使して作ったオリジナル宇宙ステーションの模型がどれもとてもよくできていて、これは楽しい課題だったに違いない! と思ったら、案の定、ジャックも超嬉しそうな笑顔で、ジャックが描いた設計図と、ジャックが作った模型を見せてくれました。本人曰く、完成していないのでとりあえず設計図だけアップしておくことに... (^^) 今回は想像力と創造力を刺激する課題で、家に帰ってからもサマーキャンプから持ち帰った模型にあれこれパーツを追加するべく、家の中で使えそうな材料を色々と物色していたジャックでした(^^)